百里を行く者は九十里を半ばとす

tabasho.exblog.jp ブログトップ

真似をする

時代が進歩して様々なアイテムが人を助けてくれるけどトレーニングは文章で綴れるほどのものではありません。言葉よりも文字 文字よりも画像 画像よりも映像
しかし、何もないときに頼れるのは自分達の五感だけで個人的にはアナログな関係が好き。

理論は完全にロジカルに説明してデジタル感が満載。
実践は経験則と直感と情緒が十分に反映されたアナログ派。

詳細な説明なくしても意図を掌握できるアスリートとしての能力を培っていこう。
感覚を研ぎ澄まそう。脳で理解し肌で感じよう。



誰かの泳ぎを真似してみた結果、その産物として新時代の新しい泳ぎが生まれる。

考えるとつまり・・・
うまく真似ることが出来なかったから新しい泳ぎが生まれるわけで。
うまく真似が出来ていたら、新しい泳ぎとその発想は生まれてこない。
そしてこのケースではあくまでもセンスのある選手が泳法の歴史を変えていく。

感覚を研ぎ澄まそう。そして脳で理解し肌で感じよう。



つまりはその選手にしかない感覚によって作られる泳ぎで勝負するしかない。

[PR]
by TABA-S | 2018-06-06 06:20 | Private | Comments(0)

FUST CARDINALS


by TABA
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30