百里を行く者は九十里を半ばとす

tabasho.exblog.jp ブログトップ

Pull

河田先生と・・・昨日はPullの話をしました。

Frの場合
キャッチアップタイプの選手からオバーラップタイプの選手まで三者三様。

Paddleを使ったり、Paddleなしだったり、Paddle Swimだったり、
Snorkelを使ったり、足首を固定したり、Hypを入れたり、
毎回のメニューの中で曜日毎に決めています。

20名以上も選手がいたら個別でのメニュー作成は難しいです。
Paddle Pull は水中筋トレくらいに安易に考えていた事もありました。

適切かどうか判りませんが・・・
1週間のメニューのカテゴリーを決めた後に曜日毎にPullの配置を決めてます。

[PR]
by taba-s | 2009-05-05 10:51 | Training | Comments(0)

FUST CARDINALS


by TABA
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30