TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

強くなりたいと願う気持ち

今日は久しぶりの大学練習でした。

少し重たい感じがしたのですが・・・水中 Tube パワーは3人ともベスト更新!
3人の中では宮脇選手が一番良くて、氏平選手が一番キツそうでした。

いつも通りの流れでメインセットを行いました。
ケアを入念に!


B Team も久しぶりに見ました。
本気で「強くなりたいと願う気持ち」が全てを変えます。
トレーニング中の選手達の一瞬の仕草からそれを感じます。



明日いよいよ出発です!
by taba-s | 2012-03-30 21:04 | Coaching | Comments(0)

最後の晩餐

今日は日本選手権に向けてのラストの確認メニュー!
しかもプールは貸し切り状態!

午前中は3人とも水の掛り具合はいいものの、少し重たい感じがしました。

午後は一転!
3人ともまずまずの状態に調整してきました。

宮脇選手(50m+25m)
下からターンタッチでタイミングとバランスのとれた前半の入りを意識した50m!
その後、バサロキックを生かした後半ターン後をイメージした25m!
まぁ順調で何よりです。あとはレースも落ち着いて持ち味を十分に発揮しましょう!

氏平選手(75m&25m)
今日はフォームに無駄がなく理想的な泳ぎとテンポでレースを想定した内容でした!
あとは、前半の力みと後半のキックテンポを入念にチェックすれば問題ありません。
こちらも順調で何よりです。過緊張せずに落ち着いていつも通りレースを迎えましょう!

川野選手(50m×6)
とにかくバタフライが良かったのでレースでは行き過ぎないように注意です!
そのかわりバックに重点を置きたいですね!
平泳ぎのキックの掛り具合とキレが良くなってきました。
ようやく最後の最後に上がってきました!


合宿中に3人にはいろいろな事を伝えてきました。
みんな「気持ちが入りすぎて空回りする事」はないくらい冷静に自己判断出来ています。

そして最後の晩餐です。本当に美味しいごちそうでした!
ついつい話も弾みました。あとはぐっすり休んで明朝に古巣へ帰ります。

by taba-s | 2012-03-28 23:46 | Coaching | Comments(0)

明日で最後

トレーニングは相変わらず通常の流れです。

今日は午前のみでした。
車内でピーキングの話をしました。私の中に「調整=楽」という概念はありません。

あとは明日の午前中に午後に向けての準備。
そして午後に「確認メニュー」を行って、今回の合宿のアプローチは終了です。


ここにきてやっと伝えたい事をある程度伝える事が出来たと思います。

帰ったら直ぐに日本選手権です!
by taba-s | 2012-03-27 21:44 | Coaching | Comments(0)

トレーニング終了後

10:00~12:30
貸し切り状態のプールで2時間のトレーニングを終了!

移動15分

12:45~13:30
それから小島コーチおすすめのイタリアンに4名で昼食!
いやぁ〜。。。ピザが抜群に美味しかったので3枚も注文しました。
他にも青じそのパスタやドリアやリゾットなど・・・ちょっと贅沢な昼食でした。

移動50分

14:20~15:30
それから秋芳洞の見学に行きました。
自然の良さを肌で感じるためにも一度は行くべきだと思いました。

移動40分

16:30~17:40
それから小島コーチおすすめの露天風呂に行きました。
海岸の夕日がとても奇麗で心身ともに癒されました。

移動20分

18:00~19:00
夕食


全てが計画通りの一日となりました。
こんなにスムーズに事が進む事はあまりないので結果的に良かったです!

さぁ明日も練習練習!
by taba-s | 2012-03-26 20:15 | Private | Comments(0)

囁き

プールサイドでよくマネージャーにボヤく事があります。

考えすぎて 生まれた物事 が、必ずしもいいとは限らない
考える事を否定しているわけではなく、時には真面目に考えず 雑にひらめいた事 がうまくいく


「夢・希望・目標 は大きく」 世間一般的に良く使われ賞賛される 俗にいう まぁ いい言葉
でも 世論に流されて流行を追っかけるように・・・ 夢・希望・目標 という言葉だけ抜粋し
そして特別に 大きく掲げようという意識 で使っているうちは 夢・希望・目標 はずっとデカイまま


目的意識が明確な人 に会うと、感動もする、感激もする、共感もする、尊敬もする、憧れもある
でも場合によっては 軽蔑もある よね


悪い状態 を否定する事は簡単だが、視点を変えた時に その悪い状態 ってのは・・・
「非常に悪い状態」という、ある意味「仕上がりの悪さ」という面ではすごく 良い状態 にあるよね


悪いようにはしない という言葉は実は最も都合のいい言葉で、なぜか人は 心が解放 される


性格が悪い と言われると大半の人が嫌な思いをする  だけど・・・
発想の転換があると、そういわれる事には何も 不快感や違和感を 感じないよね
なぜなら 性格が悪い の判断基準が不明瞭だし 性格が悪いのは人間としての必須条件 だからねぇ


世は矛盾だらけで
実は人間が物事をどんどん複雑にしている・・・


ただ何となく書いただけでで、最近の日常での出来事とは一切関係ありません

さぁ練習練習!

by taba-s | 2012-03-26 08:45 | Coaching | Comments(0)

メイン練習

今日はメインセットの日でした。
午前中にいつも通りのメニューで午後に繋がるように1時間ほど泳ぎました。

午後
アップの段階で「氏平選手→宮脇選手→川野選手」の順で良かったです。

氏平選手
状態は良かったのですが・・・その分、前半の泳ぎ方に少し力みが感じられました。
しかし、そこを修正して2本目が泳げたので良かったと思います。
15〜25mのラップが評価出来ると思います。

宮脇選手
アップ時のキックのかかり具合からすると、スピード(テンポ)を上げた時のキックの抜けがよくありませんでした。こちらも2本目に修正して「キック抜き具合とテンポ」が良くなったので安心しました。(15〜25mのラップが良かったね)

川野選手
こういう練習だといつも首を傾げる川野選手。。。でも全体的には良かったと思います。
求めている事の感覚が高くなっているだけに満足度と練習内容に誤差があります。
繋いで泳いだ時のテンポとタイムの感覚を、あと1週間で確認出来ればOKですね!
距離的にショートの2名よりも遅れて仕上がるのは当然ですから!


そしていつも通りに陸トレを1セットだけ入れました。
やっている事は全く変わりません。
明日は午前中に泳いで午後からオフでリフレッシュします!!!

今から食事ですが・・・メニューは「定番の晩酌セット+エビチリ」にします。


大学チームは頑張っているかな?
明日は小島コーチが大学練習に参加する予定だそうです!

by taba-s | 2012-03-25 17:50 | Coaching | Comments(0)

再会2

携帯からの投稿に苦戦・・・
by taba-s | 2012-03-23 19:59 | Coaching | Comments(0)

再会

2日前にお別れ会をしましたが・・・再会を祝しての懇親会です!
by taba-s | 2012-03-23 19:30 | Coaching | Comments(0)

きらら合宿

今日から最終合宿です。移動後すぐの練習だったので少し重そうでした。
しかし水中 Tube のパワーは3人とも上手く泳げていました。
動きを見ていて一つ感じる事がありました。コーチとして勉強になりました!
川野選手は心拍数も高めのようでしたが Fr は少しだけ動いていた気がします。

今回の合宿は主に「確認メニュー」になります!
ピーキングの話を中心に全員上手く仕上げて福岡に帰りたいと思っています。


夕食はおなじみの「選択メニュー」でした。。。
しそピラフ&豚キムチピラフ&野菜炒め定食!
定番メニューからのチョイスでした。
ちなみに私も定番の「晩酌セットの豚キムチ炒め」でスタートです!
by taba-s | 2012-03-23 18:41 | Coaching | Comments(0)

卒業式4

九州支部:中嶋亮
一般で入部してきましたが、インターハイにも行けなかった選手が52:92/1:54:01までベスト記録を更新してくれました。チームの変更を考えた事もありましたが、メニューを信じて最後まで私のチームで頑張ってくれました。最後の最後までベストを更新し、努力をレース結果で証明してくれた選手です。また九州支部という重責のある役職につきながら、よく考えてレースとトレーニングをしてくれました。最後まで私のチームでやりたいという気持ちで移籍する事なく現役時代を乗り越えてくれた事に感謝しています。自分の立場と責任を自覚して長い人生を頑張るんだよ!4年間本当にご苦労様でした!

幹事:柴田俊介
とにかく4年間で最も私に説教をされた選手です(苦笑)。卒業論文の事でも私のゼミでもないのに何度も説教しました。自己主張が強いのとわがままは違います。それでも最後のインカレでは私に話をしにきてくれました。現役の頃は集中して狙った試合では積極的ないいレースをしますが、気持ちの入っていないレースとのギャップが私を悩ませてくれました。こういう選手がなぜだかコーチの記憶にずっと残るものです。幹事としての仕事もミスは数えきれないほどありましたが、今は松岡選手があとを引き継いでくれています。責任感が信頼と絆を強くする事を忘れずに、これからの人生を持ち前の明るさで楽しんで下さい。4年間本当にご苦労様でした!

マネージャー:大長千恵
いつも穏やかな雰囲気でチームを和ませ、そしてマネージャーを統括し、同期からも先輩からも、後輩からも慕われる、心休まる存在でした。言葉数は少ないけど、人の感情やチームの雰囲気を肌で感じ、自然に立ち振る舞う事の出来る優しさを持ったマネージャーでした。マネージャーは選手のために毎日プールに来て頑張ってくれます。このご時世、人のために誠意をもって尽くす事が出来る学生は多くありません。そんな時代にマネージャーを志願して入部してきてくれた事に感謝しています。そして私のような厳しいコーチのもとで本当によく頑張ってくれました!4年間ご苦労様、そして本当に有り難う!

マネージャー:廣瀬由佳
現役時代は2年生まで私のチームで頑張りました。そして100mも200mもベストを大幅に更新してくれました。しかし、それまでのトレーニングが厳しすぎたのか?3年生でチームを移籍してからは非常に残念なレースが続きました。その結果、最後の年は現役を引退してチームをサポートする立場になりました。最後の年に引退を迷った時に私の「一番何がしたいの?」という簡単な質問に答えられずに悩みました。これからの人生でも多くの選択が訪れます。その時には「一番やりたい事は何なのか」を自分に問いて下さい。そして、そのやりたい事に全力でぶつかってみて下さい。それが答えです。これからの人生に期待していますよ!4年間本当にご苦労様!


選手達はいいレースが出来た時にいつも「有り難うございました」と言ってきます。
でも、それは違います。私は何もしていないし、心で「選手達に有り難う」と伝えたい。
いつも「自分(選手自身)が頑張った結果だよ。」と伝えてきた。
そして、これからもそう伝えたい。

それは何事にも耐えて自分自身で向上心を持って努力した結果だからです。

選手達がレースで思うような結果が出なかった時に私はいつも思います。
「もっと厳しくしてでも後悔しない準備をさせる事が出来なかったのか?」

しかし、引退し、卒業してからは「厳しくする理由」はもうありません。
思い出を楽しく話せる日を楽しみに、定年までいつもプールサイドで待ってます。

最後になりましたが・・・毎年、卒業していく選手達を誇りに思っています。

by taba-s | 2012-03-23 13:30 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー