TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2009年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

分数

0ではない整数aで整数bを割った結果をb/aと表したもの。
高い分数を目指すには整数aの数を増やすことで整数bも増やしたい。

但し・・・
by taba-s | 2009-07-31 23:18 | Training | Comments(0)

ついつい・・・

「世界水泳ローマ2009!」見てしまいますねぇ。。。

明日も早朝から午後まで忙しいのに・・・
by taba-s | 2009-07-30 01:54 | Private | Comments(0)

我慢

ここはグッと我慢の時期です。。。
テスト期間中の強化3週目となれば肉体的にも精神的にもピーク!

しかし・・・メニューは遠慮しませんemoticon-0130-devil.gifemoticon-0130-devil.gifemoticon-0130-devil.gif

メインスイムは・・・当然の事ですがディスタンスが最後まで泳ぎます。
プールサイドはみんなで応援しています。
頑張らない訳には行きません。しかし本当によく頑張っていました!


増居君は最近好調ですがテストはどうかなぁ?


地味な努力とは・・・


「こんな単純な事なら誰でも簡単に出来るだろう!」と思えるような事!実はそれを毎日継続する事がなかなか難しいものである。誰も出来ないような難しい事にチャレンジする事は、一見もの凄く難しそうに感じるのだが、実はそれ自体にある意味、博打的な感覚を感じるし、そのチャレンジを個人的に努力とは思いたくない。例えばバッティングセンターで200kの球がまぐれでバットに当たる事は、私にもあるかもしれない。

しかし「これくらいなら誰でも出来るだろう」と思えるような事、今の自分にも簡単に継続出来ると思えるような事を、本当に毎日精一杯に継続する事、その精神、このような単純な作業を繰り返す事ができる精神力を保つ事が、実は人間にとって最も困難な事だと信じて止まない。

マラソンがスピード時代と言われるが、100mを18秒で走り続けると42.195kmを2時間6分35秒で走れる事になり、それこそ世界に通用する。100mを18秒で走ることは誰にでも出来るが、この誰にでも走れる速さをどれだけ継続する精神力があるかが、実は長距離にしかない「これくらいなら誰でも出来るだろう」と思えるような継続的な努力の積み重ねであり、あと少しだけ辛抱して継続する事の繰り返しが生理的な限界へのチャレンジ、我慢できなくなって“もうだめだ”と心理的な限界を感じてからが実は本当の勝負である。 

競泳という種目は地味な競技で、同じ場所を何度も往復する忍耐力を要する競技である。私が思うに、マラソンや競泳にはゲーム性がなく、一発逆転というチャンスもなければ、ほんの一瞬の出来事で主役が生まれるような瞬間もない。(ゲーム性がある種目が悪いと言ってる訳ではありません)同じ事の繰り返し作業が栄光への近道である。このような種目特性からか、マラソン選手や競泳選手に至っては悪事や犯罪を犯すような事例はあまり聞いた事はないように思う。それは自制心を押し殺しながらも「我慢」し続けることでしか栄光が得られないという種目特性が精通していると自分なりに解釈している。だからこそ、その種目に全う出来る選手には敬意を評したいと思っている。

また、このような種目特性の中にも「喜び」や「楽しみ」を見いだす事が出来るようになった瞬間から、真の自分なりの「栄光への架け橋」が確立出来るのではないかと思う。歴史に残るような記録や結果だけが賞賛を得るのではなく、自分なりの「栄光への架け橋」が見えた瞬間、その過程について振り返り考える事が出来るようになった瞬間、その人は成功者として賞賛を得るのであろう。

トレーニングとは決して楽しいものではない。辛くて苦しいものである。だからこそ、ハードワークは皆で声を掛け合って乗り越えなければならない。自分の愚かさや未熟さに気付き、それを克服するために深く考え、そして耐え抜く事が出来た者を成功者と呼ぶべきである。このような意識レベルの集団を確立出来た時、チームでの勝利が目の前に見えてくる。

私は本当は水泳が好きではないかもしれない。

しかし、地味な努力を繰り返し、ゲーム性のない競技だと理解していながらも黙々と頑張る選手達が好きです。そしてその選手達の「成功への道」と「その瞬間」に携われる事を誇りに思うし、その瞬間に触れる事が出来る立場にある事に深く感謝している。

今日のような雰囲気でトレーニングしている選手が好きだし羨ましい。だから目標とするレースで選手達の笑顔を見る事に何よりも生きがいを感じるし、早朝からもプールサイドに立つ理由はここにある。
by taba-s | 2009-07-28 22:15 | Training | Comments(0)

強化1ステージ2週目終了

インカレまでの日程
強化1ステージ3週間〜アダプテーション1週間
強化2ステージ3週間〜アダプテーション1週間
インカレ調整

今日で強化2週目が終了しました。
午前からW-upをFreeのして水着を試着しながらのメインスイム!
そしてそのまま陸トレ。(09:30~13:00)

Middle
質を高めるためリレー形式のVO2にしました。インカレ組意外の選手も3名参加して盛り上がりました。最後は疲労困憊の中、しっかりと泳ぎを意識して出し切りれていました。きらら山口の山田選手もこの状態の中、最後のDiveを23:2で泳いでいました。10日間の合宿お疲れでした。今のチームに本当に必要な刺激を与えてくれました。感謝しています。

Long
200~400のメンバーも合同でいつも通りのAerobics Set!2名が水着を試着しましたがいい感じだと思います。Im陣は昨日短水路でもメインを行ないましたが今日も頑張っていました。短水路も水着もそうですが、のちに後悔しないように、私もやらせたい事や試したい事には妥協はせずに最善を尽くしたいと思います。

この日はトレーニング時間が長いため、女子選手はサプリメントやおにぎりを持参して最後まで頑張っていました。与えられたメニュー以外にも男子はTubeを行なっていたし、ウエイトコントロール、陸トレのフォーム、ただがむしゃらに泳ぐのではなく、トレーニングが充実するように様々な対応が出来てきるようになったチームに誇りを感じます。
by taba-s | 2009-07-26 14:43 | Training | Comments(0)

早朝練習

雨も止んでます。
テスト期間で大変だと思いますが両立して頑張って欲しいです。
by taba-s | 2009-07-25 05:51 | Coaching | Comments(3)

帰福

たった今・・・近畿高校から帰ってきました。。。
福岡は豪雨で新幹線も1時間40分遅れで広島と山口に足止めでした。

今回の「2009近畿ロード」でも色々な事がありました。

初日にはスタンドで席を譲って頂きました。それがなんと、、、あるスイミングの先生でした。福大の事も知っていて私のブログも拝見していると言われました。本当にどこでどのような出会いがあるかわかりません。○谷先生有り難うございました。。。

そして近畿の応援隊(父母の会?)の方ともお話出来ました。選手のパフォーマンスの裏には熱心な応援の支えがあるんだと改めて感じました。

二日目は一転した大惨事がありました。一期一会と言いますが、たった一度の出会いを慎重に接する大切さを再確認しました。そして福大に興味のある選手といろいろとお話する事も出来ました。競技力よりも優先すべくリクルートに徹したいと思いました。。。

元来もっていたスタイルを貫くべきだと思いました。この10年間のいろいろな方々の支えがあって今の水泳部が存続しているのだと思います。私自身も気がつかないうちに有頂天になっていたのかもしれません。でもそれは真摯に受け止めて足下を見てしっかりと頑張るしかありません。近畿で様々な「教育」という現場に触れる事が出来ました。マニアックと言われるような無名な選手を変身させたいと思いました。

それと・・・
by taba-s | 2009-07-25 00:41 | Private | Comments(2)

メインスイム

今日はMiddleはWeight!
Longのみがメインスイム!

W-upはFreeです。各選手ともしっかりと準備していました。
1人1コースのゆったりした環境!有り得ません・・・

だいぶ泳げてきました。
もう一踏ん張りして質も高めるようにしたいです!

そのころ許情恩は・・・
by taba-s | 2009-07-22 22:57 | Training | Comments(0)

今週も始まり始まり・・・

先週はいろいろと考えさせられる事もあり・・・
そして九州高校のため練習が見れなかった訳ですが。。。

今朝、先週末の練習タイムとトレーニングの雰囲気を確認して感じた事。

意識は間違いなく伝わったかな?と思います。なので今週は説教はないかな?

県選手権からレギュラー獲得でハイテンションで頑張った選手はお疲れ気味。
地味に頑張ってきた選手もお疲れ気味。そして新たに気持ちを入れ替えた選手。

様々ですが・・・

Longは先週、宮崎の東海SSの黒木選手の参入でお互いに刺激を受けました。
Middleはきらら山口の「山田悠介選手」の参入でかなり刺激を受けています!

午後の練習は一部の選手を除いては、高い意識で頑張れていると思います。
今週からメニュー3つで頑張ります!(立てるのも大変です。)

そして・・・
by taba-s | 2009-07-21 21:40 | Training | Comments(2)

熱い背中

c0023212_22462195.jpg

感じます…
by taba-s | 2009-07-18 22:46 | Comments(2)

叱咤激励

今週はいろいろと考えてみました。
これまでの練習の事や選手一人一人の事。
インカレでの個人目標やチーム目標、そして私自身のコーチングについて。

結論は・・・とにかく毎日をチャレンジする事が大切だという事!

成功までの過程では私が思うに・・・

目標タイムを設定した上で日々の練習目標を明確にして一つ一つをクリアする
「課題克服タイプの選手」

具体的な目標タイムではなく日々の練習を一つ一つチャレンジしてクリアする
「チャレンジタイプの選手」

少しだけ肩の荷をおろして、精神的な緊張を取り除いて、
純粋に「泳ぎたい」「頑張りたい」「速くなりたい」
という気持ちを大切にして毎日精一杯の準備をする!


それが今のチームに最も必要な事だと思います。

そして・・・
by taba-s | 2009-07-17 20:00 | Coaching | Comments(1)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー