TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2008年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

メンタル

今日はSwimは4種目のActive Restでした。
脈は低めにいいテクニック!

最後にPullで締めくくりましたが・・・
男子13名中7名(54%)女子8名中2名(25%)
サイクルイン。。。

こういうメニューは常にサイクルイン率80%を超えて欲しいなぁ。
そして、たとえ入れなかったとしても・・・
チャレンジ精神は100%であって欲しいなぁ。

①サイクルイン率80%以下の場合は全員やり直し
②サイクルイン率80%以上は明日は全員オフ

大学生にこういうルールを作れば・・・
チャレンジ精神は何%になるのかなぁ。



今日のチャレンジ精神は実際に何%だったんだろう・・・



もちろん100%でしょ?
by taba-s | 2008-04-30 23:05 | Training | Comments(2)

人生の見極め

チームとしては西日本年齢別とJapan Openに向けて始動!
各選手それぞれが自分の目標に向けて課題があります。この時期は各選手がそれぞれの様々なビジョンに目を向けて課題を克服していかなければなりません!

大学の監督としてはチームの目標であるインカレに向けて、そして社会人を抱えている以上はその選手の新たなビジョンへのアプローチも大切です。

共通して言える事・・・

今やるべき事に対して前向きに取り組む事。
そして納得のいく毎日を過ごす事。
そして結果を出すための準備に妥協しない事。

その結果、努力して向かえたレースの内容を冷静に分析し、さらに今後やらなければならない事を的確に把握して次の目標を明確に持つ事。

人生は「問題解決の過程の連続」です。

問題は難解になればなるほどチャレンジする意味が大きいし、乗り越えた時にまた新たな問題がくると思います。その問題を乗り越えたいと思わなくなった時、または問題を解くための自信が喪失した時、違う世界へ新たな問題を求める必要があると思います。

選手とお互いに「問題解決の過程」が見つかる以上、その問題に向かっていくエネルギーを持ち続けなければならない。特に社会人になればその結果とシビアに向き合う勇気と責任が問われます。大学水泳とは大きく違います。

明日も九州女子で2回泳がせて頂ける事になりました。
納得のいく毎日を過ごす事。
結果を出すための準備に妥協しない事。

昔からずっと「前向きに努力すれば結果はついてくる」と信じています。
by taba-s | 2008-04-28 23:30 | Coaching | Comments(0)

書く事がありません・・・

書きたい事が多すぎて?それとも本当に無くて?
と言いながらも2行目・・・書く事がないって言う事を書いてるね!

自衛隊から参戦しているOBの岡本さん!頑張ってます!
社会人になって眼差しが変わりました。たくましく思います。

新入生の緊張感は明日がピークなのかな?
こういうピリピリ感もたまにはいい。。。大学チーム独特だと思う。

自分が想像もしなかった努力が出来れば・・・
自分が想像もしなかった結果が出ると思う・・・

直向きに努力をする選手を見ると「大爆発させたい」と思います。
by taba-s | 2008-04-26 00:29 | Coaching | Comments(1)

小さな事に大きな喜びを!

今週はまだ1日1回練習ですがまずまずのトレーニングを行っています。

トレーニングを開始して初回は(陸トレ&水中)緊張感がありました。今日は2回目の陸トレでしたが・・・すでに「慣れ」が見えました。その中にもまだ緊張感を持って頑張っている選手もいます。諦めずに「あと1回!あと1本!」の気持ちが伝わってくる選手と「まぁこれくらいでいいだろう」の選手の気持ちが手に取るように見えます。
(これはマネージャーにどれくらい見えるのかなぁ?)
明日の水中ではもっと悪い意味での「慣れ」が見えてしまうのか?

競技レベルは関係なく、小さな達成感の中にも大きな喜びがあります。
妥協の数だけ目標が遠ざかっていく・・・
by taba-s | 2008-04-24 23:01 | Coaching | Comments(0)

いろいろな思い

あります。。。

本当は総括としていろいろと書きたいのですが・・・
まぁ何を書いても言い訳に聞こえたり、負け惜しみに聞こえたりするので心の中にしまっています。ただ・・・高地トレーニングまで行かせてくれた8名のご両親には心から感謝しています。そして現役続行の選手諸君はこの経験を夏のレースに必ず生かさなければならない・・・また健太も所属クラブには感謝して欲しい。そして私も気持ちの整理が出来たら北九州に挨拶に行くつもりです。


落ち込んではいません。4年前よりも・・・
by taba-s | 2008-04-23 23:13 | Coaching | Comments(3)

再開(再会)

今日からインカレに向けてのトレーニングを再開しました。
まず全員一緒に尾関コーチの指示のもと補強を行い、そしてホワイトボードに小島ブロックと田場ブロックに分かれる事を説明してトレーニング再開。

私のブロックはプールサイドで陸トレを行いました。
ここ数年は泳いでばかりの日々だったので久しぶりのニオイがしたなぁ。

メディスンボールを使って私の考える正確なフォームを選手達に指示しました。なかなか出来ないし、ボールを逃がしてしまう選手達も多い。ちょっと昔なら何度も「集中力が足りないんだ!」と叫び鉄拳が飛んだなぁ。そう思いながら10年前にいろいろと考えていた自分を思い出した。

その後に陸上チューブも行った。「正確なフォームでリズムを崩すんじゃないぞ〜」といいながら・・・これもちょっと昔は桁違いの回数を行い、次の日に選手が筋肉痛で泳げなくて顔を歪めていたなぁ。

そして下半身の強化。スクワットとランジのコンビネーション。これは最近やったものだ!といってももう3年も経つのかぁ。そして懸垂。。。選手達にはホワートボードを使って水分補給と一つ一つの妥協が目標を遠ざけるという話もした。

本当に今日はよくしゃべった。そして新入生を見ていて感じた。入学して最初から全て出来るやつはいない。みんないろいろと経験をして上級生になっていくものだ!今日は上級生がフォームを教えたり、、、注意点をアドバイスしたり、、、嬉しかった。「お前達は数年前に俺の言った言葉を憶えているじゃないか!」

新入生は今日の練習中に私が話した事を心に刻み・・・
そして4年間が始まる!学生生活は長いようで短い。

今日は「トレーニングの再開」と「昔の様々な思いとの再会」があった。
by taba-s | 2008-04-22 23:20 | Coaching | Comments(1)

選考会が終了しました。

4年に一度のオリンピック選考会は様々なドラマがありました。

決勝に残った選手と担当コーチは全員パーフェクトの状態で仕上げていました。
泳ぎも肉体も・・・

そしてプールサイドは様々なドラマが溢れていました。
by taba-s | 2008-04-21 23:10 | Coaching | Comments(0)

日本選手権

いよいよ長い長い選考会が始まりました。
選手達の調子は本当にいいです。したがって書きたい事は山ほどありますし、このブログを見てくれている方々には(特にご父兄の方々には)現場での状況をお伝えしたいと思うのですが・・・

実際に選手達もこのブログを見ていると思うので、感じた事はここではなく現場で直接選手達に話しています。ですから日本選手権が終わるまではコメントを差し控えさせて頂きます。全ての日程が終了して選考会の総括(感想)を書かせて頂きます。

最後までご声援を宜しくお願い致します。
by taba-s | 2008-04-16 00:05 | Coaching | Comments(0)

いよいよ・・・

日本選手権(オリンピック選考会)が始まります!

前回のオリンピック選考会から早くも4年が経過しました・・・4年前も高地に2回上がって本番に挑みました。当時は直前に短水路日本記録なども出して・・・そしてその時は高地トレーニングでいろいろなチームと練習時間を共有しました。コナミ西日本・イトマン・カワサキ・ビートSC・アクアマリン・早稲田大・法政大・福岡大・・・自炊合宿の中、具志先生に本当にお世話になりました。そして八塚先生や西脇先生、緒方先生や新井先生、そして田垣先生との夜のミーティングに田村コーチ。。。

今回も様々な思いを込めて日本選手権(オリンピック選考会)が始まります。

今回は昨年の世界競泳の高地トレーニングからサンタフェの高地トレーニングとずっと枚方SSの太田コーチに本当にお世話になりました。そしていろいろな話を聞かせて頂きました。毎日が水泳(選手たち)の話・・・その中で、当然ですが4年前とは違う指導者としての自分自身の変化に気づきました。そして合宿に帯同して頂いた辻先生と小清水先生にもお世話になりました。そこで選手達も多くの事を学びました。栄養士とトレーナーを帯同しての合宿が行えるなんて夢のようです。

こうしてたくさんの方々に支えられて頑張ってきました。
そしていよいよ本番です。選手達は今さらジタバタせずに自信をもって!

リラックス・・・リラックス・・・
by taba-s | 2008-04-14 00:45 | Coaching | Comments(1)

桜花賞

久々に競馬ネタを書こうと思います。。。
今日は桜花賞!なんと人気馬⑦ポルトフィーノが出走取消!でも中央重賞を勝った事がない馬だからどうかな?と思っていたけど。。。重賞勝ちのある馬は④⑤⑧⑨⑩⑪⑭⑯⑱、その中でも掲示板を外した事のない馬は⑤⑨⑩、その中で新馬戦から勝っているのはたったの一頭のみ!

本命は⑨リトルアマポーラです。
この馬は1600m以上の距離で使われ続けています。そして牡馬と走った経験もあり、京成杯の勝利馬マイネルチャールズは皐月賞の本名馬!前走のクイーンCでは−12kgで本調子でもないのに他牝馬を圧勝!気になるのは騎手だけです・・・

2番手は⑤⑩でこの2頭はほぼ互角と見ています。
⑤は前走の内容が良く、枠順も安藤騎手の前々の競馬が決まりそうです。
⑩はG1勝利馬で実績のある馬。池添騎手が手中に入れて安定しています。

この3頭を軸にヒモ探し。
③前走は休養明けで馬体重増なのでうまく絞れて○
⑪連対を外したのは2走前のダートのみ。
⑬年明け急成長でここまで来た未知の可能性を期待!
⑯はマイネルチャールズとクビ差を演じている!






やっぱり騎手の差かぁ。でも3連単・・・7,002,920円って・・・
by taba-s | 2008-04-13 15:13 | Private | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー