TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

練習見れず・・・

今日は教授会の後に学部の忘年会でした。
したがって練習は見れませんでした・・・が!
いい感じで頑張れていたようです!
(トレーニング見たかったなぁ)

明日は今週末の最後のトレーニングです。
どんな状況でも、どんなタイムでも、
やれるだけの準備と意欲が目標への第一歩になります。

正直言うと記録は一切求めていません。
ハードワークに向かう姿勢が伝わればOKです!

そういう選手には記録や結果はおのずとついてくるものです!

少しずつですが・・・Team Tabaが変わっていく様子が伺えます。
by taba-s | 2007-11-30 23:04 | Private | Comments(0)

ハードです

今週からさらにハードです。
今日はプールにはいたのですが練習をまともに見れませんでした。

みんなよく頑張っている。。。だから・・・
「もっと気合い入れろ!」とか「諦めるんじゃない!」とは言えません。

これからもっと周囲は引くかもしれません。

でもとことんやるしかありません。

本当によく頑張っていると思います。
by taba-s | 2007-11-29 23:01 | Training | Comments(1)

セカンドステージ

今シーズンが始まり・・・
100m×40本のデータ計測から開始し、例年になくハイペースな泳ぎ込みを2週間×2サイクル行って来ました。1日1回練習のリカバリー(と言ってもかなり質の高い)週を入れて自由形と個人メドレーによって泳ぎ込みました。S1でのメインも例年になくハイペースで距離を泳げるようになって来ています。そしてランニングサーキットによって基礎体力ベースもいい形で消化出来たと感じています。
今週から・・・
もちろん日本選手権をまだ切っていない選手は来週の冬期短水路ではベスト記録を目指して標準を合わせます。しかし日本選手権を切っている選手はさらなる向上を目指しセカンドステージに入ります。

<Middle>
今週から本格的に陸トレを開始します。前半のスピードに対応するために、筋への速い動きの対応を求めます。今日は陸トレの最後にショートチームとメディスンボールを行いました。より力強く、より速く、日本選手権でも活躍するタレント揃いのショートチームのいい所を感じて欲しいです。陸トレの日のテクニックとパワースイムが重要になってくると同時に、翌日の筋肉痛のトレーニングの中でどれだけの適応が出来るかがポイントだと思います。
<Long>
サイクルベースのレベルアップに入ります。正直言うとLongはこれからが強化の本番です。これまではMiddleも一緒に行けるエアロビックセットを行って来ましたが、これからは園中選手に標準を合わせて、もこれまでに無いチャレンジセットが入って来ます。目が「点」になるようなセットも入って来ますが、絶対に無理だと思わずにチャレンジして欲しいです!Middleから参戦出来るのは坂口選手くらいかな?(笑)

いずれも「残ったものが栄冠を勝ち取る」くらいの気持ちで頑張って欲しいです。
私もこれから本当の「鬼」になります!
by taba-s | 2007-11-28 22:55 | Training | Comments(0)

長水路レース

久しぶりのレースでした。先週までのハードワークでかなり疲労していたにもかかわらずまずまずのレースでした。チームによってレースまでの過程は様々ですが、曽我洋文が抜群のレースをしていました。そして川内勇輝のチャッチがさらに進化しています。(遠い場所からの入水で泡が全くない!)
冬期短水路に向けてまた火曜日から頑張ります!

園中良次
久しぶりの400Imでしたが泳ぎ方を忘れたようです。
広田将也
ペース練習でテンポを刻む準備が足りなかったかもね?
池田裕二郎
2種目とも良い内容のレースでした!まずまず順調です。
松本真幸
短水路に向けて速いテンポのスイッチングが課題です!
岡本佐知子
少し疲れがあったようですがレース内容は悪くありません。
塔本茂貴
ちょっと集中力を欠いたかな?Baのレースが見たかったですね!
塩崎大介
練習で意識したバサロがレースで使えるようになりつつあります。
坂口征司
もう少し行けると思っていましたがまずまずのレースです!
広尾昌彦
レース感を確認出来たと思うので冬期短水路が楽しみです。
黒木綾乃
まだ芯の疲労が残っていた感じですが短水路までに切れを作ります!
堀家愛子
気持ちを切り替えて調整して冬期短水路では爆発の予感?
チョンウン
泳ぎが少しづつ良くなってきているので冬期短水路は期待できます。
c0023212_20512830.jpg
<写真>記念撮影の際にみんなの後方にいた3名組!
c0023212_20524880.jpg
<写真>男性陣?この集団はちょっと怪しい・・・
c0023212_20532741.jpg
<写真>やっぱり怪しい・・・でも、せっかくなのでブログに載せます。
by taba-s | 2007-11-25 20:57 | Coaching | Comments(1)

多忙

本当に毎日があっという間に過ぎていきます。
今日も補講があったり・・・とにかく多忙です。

明日はレースです。

したがって今日は山野井健太だけメニューを作り広島県と一緒に練習しました。ラストセットだけですが久しぶりにいい泳ぎでした。質と量のバランスですが・・・センスがある選手なのでコントロール能力を持っています。正直言うと見ていてわくわくします。早くマンツーマンでいろいろと本気でやりたいですね!

今日は広島県の先生といろいろなお話をしました。
まだまだ本音が出るまでは時間が足りませんでしたが楽しい一時でした!飲み会を重ねる事で多くの刺激を受けたいです!

さぁ明日はレースです!気合いを入れて観戦したいと思っています!
by taba-s | 2007-11-24 23:39 | Private | Comments(0)

毎日

推薦入試の日から連日連夜の飲み会が続きます・・・

今日は福岡大学水泳部のOB会に参加しました。
昭和30年〜40年卒業の大先輩です。
(私の倍の人生経験のある先輩です!)

福岡大学にプールが無かった時代・・・
福岡大学に25mのプールができた時代・・・

今日の先輩方が卒業してから今の50mプールができました。
そのプールももう築40年です。

現在の水泳部の近況をお話しして欲しいと言われたので2000年以降の水泳部の戦績をお話ししました。26年ぶりの男子インカレ優勝や女子の日本選手権獲得、リレーでの日本記録樹立や世界競泳とユニバーシアードの日本代表など・・・

しかし大先輩にとってはここ数年の歴史は小さな歴史。
30年前にはアジア大会の金メダリストも輩出しています。

今日の会で強く感じた事は、卒業後50年近く経っても昔話に花が咲き楽しい雰囲気で会が進行されていたことです。学生達も参加させてみたいと思いましたし、いつの日か教え子達とこういう会が持てたらいいなぁと思いました。
by taba-s | 2007-11-23 22:27 | Private | Comments(0)

今週はレースです

今週は週末に長水路のレースがあります。
したがって1回練習で週末に調子を持っていけるようにします。
といっても時期が時期なのである程度のトレーニングはしながらです。

今日は7600m&6300mでした。
オフ明けという事もあり調子は各個人ばらつきがありましたが、明日からは全体的に同じ流れで週末に上げて来れるようにしたい。当然ベストを狙わせますし、今シーズン初のレースを楽しみにしています。おそらく夏場くらいの状態にはなっていると思いますのであとはレース感と当日の移動だけですね!

そして明日は推薦入試です。
どのような選手が受験するか楽しみです。
by taba-s | 2007-11-19 22:30 | Training | Comments(0)

データの活用

今日の午前中はMain Set(High Quality)
数週間前に行ったMain Setと同じデータの計測を行いました。データ計測を毎週行う手もありますが、定期的に忘れた頃に実施することで新鮮に頑張る事ができ、かつ能力の向上を把握できるメリットがあると思います。(といっても普段もメニューはしつこく同じ事の繰り返しですが・・・)

全体的にかなりの疲労が残っている中で良く頑張れていたと思います。

午後は定番のRunning Circuit!
今日感じた事は、Circuitもだいぶ慣れてきてRunningのペースが男女とも速くなっています。トレーニングを開始して約6週間ですが、全ての面で夏期の状態を上回っているように思います。そしてSwimではKickとPullで追い込みました。KickはFin付きのPower、PullもPaddle付きのMax!みんな週末で全て出し切った感じです!

そして今日は九州女子からゲストが2名!二人ともLongと同じメニューで頑張ってもらいました。大学生とのトレーニングで受けた刺激を高校のチームに持ち帰って更なる向上を期待したいです。
c0023212_2132226.jpg
<写真>午後のトレーニングでタイムを計ってもらったスタッフの内川さんと高橋くん!ご苦労様でした!
by taba-s | 2007-11-17 21:33 | Coaching | Comments(3)

気持ちの入った泳ぎ

選手を見ていて「泳ぎに気持ちが入ってない!」と感じる事があります。若い頃に年輩の先生が選手に対して「君の泳ぎには気持ちが入ってないから駄目だ!」と怒鳴っていたのを見て「そんなに感情的にならなくても選手は頑張るつもりで泳いでいるんじゃないか?」なんて思っていました。

最近は気持ちが入った泳ぎを肌で感じる事があります。何となくその日の調子で頑張る泳ぎはよく見ますが、最初から狙って魂の入った泳ぎは年間に数回しか見れません。その回数を増やしていく事が必要で、増えていく事でさらなるレベルを求めるようになるのでしょう!

コーチという立場で、10年後には今と違った「何か」を感じるのでしょう。年を重ねる事で自分なりに確実にコーチとして向上しているように思いますが、それと引き換えに知らないうちに失っているものもあると思います。無我夢中で自信過剰な数年前の自分に恥じらいを感じつつも羨ましく思う事もあり、複雑な心境です。

こういう事を書いている自分に恥じらいを感じる年が来るのでしょうか?そのとき自分が現場のコーチングで何を目標とし、何を感じているのでしょうか?選考会までの選抜合宿では気持ちの入った泳ぎに対して気持ちの入ったコーチングを実施するつもりです。とりあえず?(笑)今はそれだけです。
by taba-s | 2007-11-16 21:27 | Coaching | Comments(0)

考える力

今日は練習前に健太と泳ぎについて話しました。
DVDを見ながら現在の泳ぎについて話したのですが・・・正直言うと今の時期は健太にとっては辛い時期なのでテクニックが悪くても目を細めるしかありません。(それだけかなりハードに泳いでいますから!)

でもDVDを見て思った以上の発見があったので良かったです。
12月のグァムでは2人の選手だけなので水中映像をとって集中的に修正しよう!そしてそれに必要な陸トレも集中的にできますね!

今日のトレーニングは先週の木曜日に引き続きActive Rest!
と言っても距離は6000m以上ありました。
でも気持ちよく泳げていました。

あと2日間だけ耐えてください。
来週はレースがあるので1回練習になります。
by taba-s | 2007-11-15 20:56 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30