TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2007年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

「何となく・・・」

今日もちゃんとメニューを作成しました。
ちょっと頑張れていなかった選手もいましたがこんな時もあります。

私:今日はどうだった?
選手A:いやぁ〜今日は○○でした・・・
選手A:あと数日で○○をして徐々にレースに向けて上げて行きたいです!
私:先週は○○だったから今日みたいな事も考えられるね!
選手A:そうですね!○○も考えてやってみます!

私:今日はどう?見た感じ泳ぎが少し○○だからちょっと意識しよう!
選手B:はい!
私:今週は○○してレースまで調整したら?たぶん○○かもしれないから・・・
選手B:はい!

2人ともいろいろと考えていると思います。「今日はどうだった?」という問いに「わかりません」ではなく自分の考えを持つ事は大切だと思います。小学生や中学生ではなく「大学生」ですから!

私はレースやトレーニングの泳ぎを見ながら「選手達がどういう心境で泳いでいるか?」を感じ取れるように心掛けているつもりです。(と言っても何となくです)
①ラップタイム②ストロークテンポ③レースの展開
これらはビデオを見て確認出来ます。しかし泳いでいる時の心境だけはそのときの生のレースやトレーニングからしか感じ取れません。ただし私の「勘」なので全てを感じ取れている訳ではないと思います。(それは選手が答えを知っています)

あくまでも「何となく・・・」です。
ライバルと競えるレースは一番気分よく挑んで欲しいと思っています。
by taba-s | 2007-02-28 21:10 | Coaching | Comments(0)

短水路

今日は短水路でトレーニングを行いました!
今週は[Short]と[Mid Long]で交互に九州女子のプールにお邪魔してトレーニングをさせて頂いています。(O川先生いつもお世話になっております。)

このシーズンは短水路と長水路のどちらがいいのか?

震災の時に短水路で調整をした時にもいろいろな先生に相談して考えました。そして種目によってどのようなセットが有効か?そしてサイクルはどう組むか?短水路でトレーニングを行う上でのメリットとデメリットをよく考えてメニューをアプローチしなければいけないと思います。

今日はトレーニングがいいストロークテンポで繰り返せたし、ターン前後のテクニックを意識出来たので良かったです。個人的には短水路での計測になるとバタバタと忙しくなる感じがしますが・・・それも好きです。
by taba-s | 2007-02-27 21:28 | Training | Comments(0)

長崎記録会

今日は早朝5:30から長崎の公認記録会に行ってきました!

車内は・・・坂口選手・浦田選手・チョンウン・いろいろ話しました。
トレーニング中の話
キャプテン選挙の話
コンピュータの話
ライバルの話
卒論ゼミの話
などなど・・・その他いろいろと!

その中で「坂口選手!1500mにチャレンジ!」を何度も言わそうと試みたのですが・・・やっぱりダメでした(苦笑)なんでそんなに拒むんだろう???やったら楽しいのに・・・

ミドルロング選手のレースについて

チョンウン
受験のためにトレーニングが出来ていなかったのでそれなりの結果でした。もっともっと自分に厳しくトレーニング!昨年のハングリー精神をもう一度思い出して夏までにベストを狙える最大限の努力を!

坂口征司
積極的なレースでベスト記録を更新しました。楽に泳ぐテンポをつかんだように感じました。とにかくまだまだ伸びる要素がたくさんあるし、大舞台になればなるほど燃えるタイプなので日本選手権が楽しみ!

吉田洋介
スピードはかなりついていると思います・・・が今週は短水路でも結構ハードにやったので、レースの中盤からのバテは体力不足ではなく下半身の疲労だと思います。疲労が取れたら来週は間違いなくブレイクします!

園中良次
いつもと違ったレース展開をすると言っていたのですが・・・心境が読み取れるくらい最高にいいトレーニングになるレースでした。自分のレースの特質について再確認でき、課題も把握出来たのでOKです!

4名ともゆっくり休んで、来週はそれぞれが課題もって頑張って欲しい!
(もちろん今日レースがなかった選手もこの時期を考えて頑張ろう!)

試合会場ではいろいろな人にお会い出来ました。
ビートの緒○先生や長崎の多くの先生方、ユアーの田○村先生と高○コーチ、KSGの○木先生、OBの榎原さん、柳さん、石川さん、矢野さん、お会いできて良かったです!

矢野咲子さん!
お昼ご飯、とても嬉しかったし、とても美味しかったです!
by taba-s | 2007-02-25 19:58 | Coaching | Comments(1)

努力・根性・メシ

別に暇な訳ではありませんが・・・今日2度目の投稿です!

「努力・根性・メシ」でおなじみの新人君が400Imで頑張っていました!
(午前中は先輩達にあおられて最後は浮いていましたが・・・)
記録的に健太に先行されたのですが、ラスト1本は巻き返しました!
後半の2:19は根性あると思います!

50×6 Hard では綾乃がいいテンポで泳げていました。
浮き上がるまでのドルフィンキックのテンポが良かった!
そのまま泳ぎに気持ちよく繋がっていました。久しぶりです!!!

茂貴のキックのかかりもよかった!
健太ほど上手いキックはありませんが・・・泳ぎのタイプが違います。
(同じものを求める気は一切ありません!彼の良さを出して欲しい!)
フィニッシュの力強いインパクトでタイミングを取るタイプです。

ショートチームでは体調不良が多いようです。
ミドルロングは今の所は皆勤ですが・・・緊張感を持ってね!

明日は早朝5:30集合で長崎です!いいレースを期待してます。
熱い風呂でもう一汗かいて、そしてもう一杯だけ飲んで寝ます。
私・・・毎日の風呂が非常に長いんです。
やっぱり暇だと思われてしまうね???
by taba-s | 2007-02-24 21:15 | Training | Comments(2)

朝練習終了

今日は2回練習です。午前中のトレーニングが終了しました。

Long Teamにイチロー選手の言葉を参考にこんな話をしました。
トレーニングを頑張れない日々が続くと、消費カロリーと摂取カロリーのバランスが悪くなり、脂肪増加(過体重)の原因になるが、やる気さえあれば身体の脂肪は運動して努力することで落ちる。しかし・・・心に脂肪が付いたら問題です。
まぁコレステロールにも善玉や悪玉があるように?ベテランアスリートの場合は「脂の乗った選手」という良い表現で受け取られる場合もあるけれど、精神に無駄な脂肪が付いてしまったら・・・その時はアスリートとして身を引くタイミングなのかも知れません。
それだけ「気持ち」は大切です。たとえ調子が悪くても、その日その日にベストをつくして精神的に前向きな姿勢で取り組もう!

ラストセットはさらに気持ちが締まり頑張っていたように思います。

トレーニングでも・・・レースでも・・・
精神的に脂肪の付いてしまった選手を感じることがあります。
実はその脂肪を燃焼させる事が一番難しい・・・

さぁ仕事しよ〜!
by taba-s | 2007-02-24 12:08 | Training | Comments(1)

心(本音)

人間社会にもまれて精一杯に生きていく人達。。。

無意味な事が意味を持つ事もしばしあり・・・
意味ある事だと思う事が無意味な事もしばしあり・・・
一瞬の表情や言葉が他人の心を動かす人間社会が好き!①

本来持っている人間の弱さに悩み支援を求む人達・・・
常に何かを糧に頑張ろうとする孤独心をもった人達・・・
一生懸命に流した汗や涙が心を動かす人間社会が好き!②

毎日毎日、悩みは尽きない多くの人達・・・
悩みの大小に関わらず前向きに歩く人達・・・
その毎日の問題解決の過程の連続がある人間社会が好き!③

人生は紆余曲折(After many twists and turns)
意志が負けそうになるほどの目標を持てる人が羨ましいし好き!④
そして自分の目標と正直に向き合って頑張れる人が好き!⑤

①〜⑤の「好き」が時には「嫌い」になる事もある!
そういう人生に悩んだりする事で成長出来ている気がして面白くて好き!

「Take it easy!」で行こう!この心地よい気楽さがやっぱり基本的に好き!

以前「偽善者」というタイトルのブログを書いた事がある。偽善者

最近は心(本音)を書く事の無くなったこのブログ・・・
今日はちょっとだけ書いてみました。
by taba-s | 2007-02-23 20:02 | Private | Comments(0)

トップだけが認められる?

今日は短水路でトレーニングを行いました。
ドルフィンキックについて午前中にショートの北本選手と話をしたので午後のトレーニングでFly陣に伝えました。世界ランクの選手の技術や感性は凄いものを持っているなぁと関心しました。ミドルロングも頑張ろう!

トレーニングはと言うと・・・
んん〜
いいトレーニングは出来たと思うんだけど・・・
やっぱり認められるまでにはほど遠いかなぁ・・・

僻んでいてもいられない。。。
やっぱり私なりのペースで地方から虎視眈々と狙うしかないです。
by taba-s | 2007-02-22 21:29 | Coaching | Comments(0)

トップだけが認められる

いろいろなトレーニング理論
そのトレーニングの根拠を探求し・・・
その理論を現場でアプローチし・・・
その過程の中で良い結果が出たら・・・
その結果に対する評価の大小を真意で評価するのは誰?
その問題解決の過程を本当に理解してくれるのは誰?

おっとっと・・・
ついつい本音を書いてしまいそうになってしまいました。

もう少し言うと・・・
その根拠ない理論についてきてくれる選手に感謝!
そして同じ心情で選手も頑張っているという事実!

まぁ私なりに私のペースで虎視眈々と狙います・・・
c0023212_2230194.jpg

<写真>私の研究室のデスクで〜す!
by taba-s | 2007-02-21 22:32 | Coaching | Comments(1)

水泳マニア

今週からの流れを見直し!(と言っても大幅な変更はありません。)
今週と来週は若干計画を変更してレースに挑む事にしました。
計画を大幅に変更するのもどうかと思いますが・・・やっぱり修正しながら計画を見直していかないと成功はないと思いますし失敗を計画することになりかねません。金メダリストコーチのT中先生も「昨年、一昨年の練習メニューを見ているとなぜこのような練習をさせていたのかなぁ?なんて思う事はしばしあるんだよねぇ〜」とおっしゃっていたのを思い出します。

今日は1999年からのランキング表を見ていました。以前は暇さえあれば記録表と名前を確認して実際のレースを見てどんな泳ぎをするのか確かめてみたり・・・そしてマニアックな選手(チーム事情もありますが)を勧誘して全国で活躍させる事に優越感を感じたり・・・自分なりに水泳マニアだなぁと思っていたのですが、上には上(枚方の魂注入コーチ)がいました。

話は戻って、過去のいろいろな選手のオリンピック前年度からの動向や記録の変化、そしてシドニーとアテネの代表選手の過去の記録の変化など・・・見ているとすでに指導者として頑張っている選手の名前もちらほらと。そして「こんな事している俺もやっぱり水泳マニアだなぁ〜」と思いました。

いろんな水泳誌を読みあさり必死だった20代の頃を思い出しました。
by taba-s | 2007-02-20 22:31 | Coaching | Comments(3)

サプライズ

今日は水温も若干低くて選手達も全体的に疲労気味だったので午前中のみに変更しました。トレーニングを変更してオフになるのは1年を通してもあまりない事なので選手達はかなり嬉しそうでした・・・

来週〜再来週とレースが続くので泳ぎながらの疲労回復でコンディションを整えます。明日も1日しっかりとリフレッシュして火曜日の午後からしっかりと頑張れるように気分転換して下さい!

年が明けていろいろな事があり、あっという間に2月下旬です。
私も少し気持ちをリフレッシュしたいのですが・・・
by taba-s | 2007-02-18 22:13 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー