TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2006年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あと10日!

そろそろトレーニングも試合モードに切り替えます!
選手の皆さんも昨日まで必死で頑張ってきた様子なので、少しずつ回復して来週のレースに向けて心身共に調整してもらいましょうか・・・と言う事でトレーニングは午前中のみ!

午後はランニングサーキット+スイム!
山野井健太・園中良次・塔本茂貴・黒木綾乃の4名で行いました。
もちろん4人とも来週のレースにエントリーしています。人数が少ないので雰囲気と言えば・・・良いとは言えない?いやいや・・・個人個人が考えて淡々とメニューを消化していました。盛り上がりはありませんが、皆がやるべき事を理解した上で質の高いトレーニングを行う雰囲気は大好きです!但し、この4名にも来週からはレースで頑張れるように流れを作っていきたいと思っています!

そして・・・久しぶりに個人的な意見を書いた昨日のブログですが・・・

さっそくコメントを頂きましたOBの方、そしてOB2の方!
共感してくれているだけで勇気が湧いてきました!有り難うございました!
そして 宮崎お父ちゃん!
町内の「ビールの早飲み大会」ブッチギリ優勝・・・
笑えました!(すみません)追コンパ(OB会)楽しみにしています。
そして OB T さん!
追コンパ(OB会)が楽しみです!教え子を今後とも宜しくお願いします!
そして非公開コメントの方!
とにかく共感してくれているだけで感謝です。
今後ともご支援ご協力のほど宜しくお願い致します!

そしてこのようなブログを書き続けている意図が選手(教え子)に伝わることが今の私にとっては何よりの歓喜であり活力となります!そして競技力向上だけでなく社会人になってもやっていけるような抵抗力を身につける事も大切だという事を伝えたい。後輩の皆さん!これからもガッツリと頑張ってくれよ!
by taba-s | 2006-11-30 21:33 | Private | Comments(2)

乾杯

かん‐ぱい【乾杯・乾盃】
杯の酒を飲み干すこと。特に喜びや祝福の気持ちを込め杯を差し上げたり触れ合わせたりして酒を飲むこと・・・
乾杯(かんぱい)とは、代表者の音頭と共に酒を注いだ杯(グラス)を掲げ「乾杯」を唱和して周りの人とグラスを当ててから飲む行為であり、会食や酒宴の初期に食事や飲み物に手をつけていない段階で行われ、おもに慶事の場合に行わる。
ただし、厳格な手順に沿わないからといって指摘や抗議をされることは少ないが、頻繁に行われる行為なので、その地域のマナーや風習を理解することが必要とされる行為である。なお神前結婚式での新郎新婦の二人による三々九度などもこれに分類される。

学生の頃に先輩に「お前!俺の注いだ酒が飲めんのか〜」な〜んて調子で宴会が進んだ事を思い出します。そして飲み干すと「おぉ〜さすが後輩!何かあったらいつでも相談に来い!」といった感じで先輩や後輩との「絆」が強くなったものです。

杯を乾かす(飲み干す)・・・という道理!
「嫌だから」とか「口に合わない」とか「辛いから」というだけで飲まなくてもいい理由(屁理屈)を盾にするのはいかがなものでしょうか?結局は嫌な事はやらないという「わがまま」?

もちろん一気飲みを肯定している訳ではありません。飲める量だけ「乾杯という行事」に付き合えればいいと思います。そこでツーフィンガー(指二本)分多めに飲んだだけでアルコール中毒になるとも思えません。むしろその指二本分で信頼関係や交友関係を作るきっかけにもなりうるのではないでしょうか?

我が水泳部ではもちろん強制はしませんし未成年にはそれなりの対応をしています。但し・・・過半数は20歳以上なので個人的に伝えたい事も話します(これも強制ではありません)

最近は社会現象として何かあるとすぐに「問題」として取り上げて他人のせいにする傾向が見られます。ある程度の事は我慢する事、そしてそれと引き換えに得るものを見直す事、こういう事を書くといろいろと批判されるのも承知のうえで書いてみました。

昨日のブログに書いたように「読み手によっては1つの情報がいろいろな形で伝わる。」のだと思いますから・・・
by taba-s | 2006-11-29 20:45 | Private | Comments(6)

ブログ

最近(といってももう2〜3年くらい)競泳で現場に携わる指導者や選手により、あらゆる視点から日常生活で感じた事を「ブログ」という形で公開するコミュニケーションシステムが流行している。
この「ブログ」という形式は、多くの人々が見知らぬ人々による毎日の出来事に対する意見について自由にアクセスでき、さらに情報交換が行えるような優れたネットワークコミュニケーションだが、この「ブログ」はそれなりの危険性も持ち合わせている。

私もブログを始めて2年近く経つが、、、何度も「やめよう」と思った!

自分の感じた事を文章で表現する事で、読み手によっては1つの情報がいろいろな形で伝わる。人は本来は直接会って話す事で様々な感性(触覚・視覚・聴覚・嗅覚・味覚)から相手の本心を見抜く能力が養われていくのだが・・・

人は動物と違って喜怒哀楽を自由に表現出来る要素を持っており、外界からの情報を感知するために、無意識にこの感覚機能が発達していく。したがって文章だけからその人の本心までは見抜けない?

つまりは「ブログ」に書かれている事はあまり信用出来ない事もある。
眠くなってきたので休もう・・・
by taba-s | 2006-11-29 01:28 | Private | Comments(1)

JC

久しぶりの休日。今日はジャパンカップ(国際招待G1)です。
出走頭数は少ない(11頭)だが見応えのあるレースになりそうです。

ディープインパクトは凱旋門賞帰国後の国内レース!
ハーツクライは昨年度の有馬記念で唯一ディープに先着!
どちらが勝つのだろう?

(天皇賞組・牝馬・前走掲示版外の馬)を消すと3歳牡馬vs2強馬対決?
はたしてメイショウサムソンとドリームパスポートが現段階で古馬に通用するのかどうか?

絡んでくれ〜
by taba-s | 2006-11-26 14:40 | Private | Comments(1)

長距離選手

今日は午前中にメインセット!なかなか頑張っています。

そして午後はウエイト&ランニングサーキット!
長距離選手はそのあとにスイムを行いました。
Pull&Kickのセットである程度指示をしながらハードに行いました。

長距離選手にいつも話すのは・・・
「覚悟を決めて(腹をくくって)トレーニングに打ち込みなさい」

ある程度指示して、そして出来ない場合は私の指示にミスがあります。それくらい忠実に(頑張る)やり抜く事!園中良次にもある指示をしたところメインセットでは忠実に守って頑張っています。チャレンジして出来るかどうか分からない事に前向きに取り組んで初めて限界が分かります。ですから妥協する(腹をくくらない)事はそういう素質がないと言う事!

そういう事が継続できる事が成功への近道であり長距離選手としての「素質」です!
そしてそれが実行できる選手は尊敬できるし「敬意」を!
私は普段、表には出しませんが常々そう思っています。
ですから長距離選手とのマンツーマントレーニングでいい内容で終えた時は最高に気分がいいしコーチとして感無量です!
by taba-s | 2006-11-25 22:08 | Training | Comments(0)

Hard

今日はKPSすべてにおいてHardでしたが・・・
選手達は上手くメニューを消化していました。

まぁ頑張ってはいましたがMiddleはまだまだ!
200mに必要なレベルのトレーニングがサッパリです。

心臓が煮えくり返るような局面で耐えていく能力を身につけないと!
それぐらい200mはハード種目です。

じっくりと、まったりと、しつこく調教していきま〜す!
by taba-s | 2006-11-24 21:48 | Training | Comments(1)

淡々とした練習

今日は2回練習!
午前中は珍しく少ない本数で多くのメニューを行いました。

午後はいつも通りランニングサーキット。
女子は少しずつチューブを引けるようになっています。
ジャンプはまだまだ・・・
同じメニューの繰り返しで少しずつ進歩しています!
私も一緒にプールサイドを100周走りました。

そしてスイム。合同でAerobicsを行った後、、、
ミドルは久しぶりの水中Tube(Assist)でテクニック重視。
ディスタンスチームはいつも通りのPull Hard Setで締めくくり。
フィンスイムのラストは井元が広田をかわして24:4でトップ!

毎度の事ですが淡々とトレーニングを継続しています・・・
by taba-s | 2006-11-23 19:17 | Training | Comments(1)

トレーニング前の一時

今日は・・・
レースが終わって今週から新鮮な気持ちでトレーニングを行えるように、早朝練習の前にはメンタル的な話題を、午後練習の前には泳ぎの話を、ちょっと時間を割きました。特に午後は本当はもう少し泳ぎたかったのですが・・・「こういう一時も大事かなぁ」と思って最近考えている事を話しました。

まず早朝には高い意識でトレーニングを行う際に選手の「やりたい量」とコーチの「やらせたい量」のバランスや「勝ちたい」と思うレースと「負けてはいけない」と思うレースの違いなど、私なりの(主観的ですが)日本人特有の国民性も踏まえて選手への内的モチベーションを刺激。

午後はテクニックとボディバランス、泳ぎの中でも手と足への意識ひとつで「浮心」と「重心」のバランスが変化するので、そのポイントを何とか伝えておかなければ・・・各種目について私なりの(主観的ですが)人間の身体構造も踏まえて選手への外的モチベーションを刺激。

各選手に内的かつ外的なモチベーションが「自分なりの感覚」で伝わり新鮮な気持ちで12月のレースに向けて頑張ってくれればOKです!

そして午後のDownの時も選手同士がいろいろと話し合って手振り身振り議論している姿は嬉しいし話している事を聞きたくなる!練習前に未央と話しましたが私は大学のコーチングに適しているようです。(というかそれしか出来ない?)
by taba-s | 2006-11-22 01:34 | Training | Comments(1)

オフですが・・・

明日はA方式の推薦入試です。
受験生もプールに来ていました!頑張って下さい!

今日は授業が終わってレースの映像を見ました。
そして研究室に戻ってちょっとした仕事と今後の日程の見直し。

明日からまた気持ちを切り替えてハードワーク!第二ステージに突入です。
選手の皆もだいぶ意識が変わってきたので、また新たな話をして早朝練習開始です。今日もオフではありますが増永選手が自主的にランニングで汗を流していました。いい表情をしていたのでマイペースに少しずつ調子を戻してくれることを願っています。明日も早いのでもう休みます・・・
(最近は夜ふかしが苦手になってきました)
by taba-s | 2006-11-20 22:21 | Private | Comments(0)

祝・マスターズ日本新

香川のOB岡本晃治先輩が100mFlyで54:31のマスターズ日本新だったようです!
現役諸君!負けられませんよ〜
by taba-s | 2006-11-19 23:16 | Private | Comments(1)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー