TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2005年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

忠告

今日は早朝からIn Body 測定!いるなぁ〜増えている奴・・・
火曜日の練習再開まではきっちりと管理してくれるんだろうなぁ?
増えた分だけ命取りになるぞ!覚悟しとけよ〜
by taba-s | 2005-09-30 11:06 | Private | Comments(1)

300

今日のコメントでブログを始めてちょうど300件!
年が明けてからの毎日は早いものです・・・

今日は陸上チューブとメディスンボールを行い、肩甲骨の動き(ポイントはアゴ)を考えながら正確に行うように指示しました。人数も少ないので行わせたい事が伝わりやすい。そしてスイムも泳ぎをよく考えて行えていた。こういう雰囲気はいいと思う!

数年前のコーチングをもう一度思い出してみたが、、、私は口数が少なく試合当日のアップも行かない、そして当時はやる気のない選手をプールから上げて蹴り跳ばした事、そして寮に帰らせた事、、、鬼だった(山野井○太ですら帰した事もある)しかし最近は変わった?熱意は変わらないが無駄なエネルギーは使いたくないのでやる気のある選手に全力を注ぐ事に徹したい!

「根性」「粘り強さ」「忍耐力」といった言葉が流行らないこの時代。
しかし私はそれに全力を注ぐ事を大切にしている。
勝負事はコンピュータシュミレーションのようには行かない。
そして答えはコンピュータの中には無い。
最後に要求されるものは何か?
いくら科学が進歩しても・・・それだけは変わらない事実である。
意識改革
独自のコーチング
チャンス
継続は力なり
コミュニケーション
ブログを始めた頃(1月)はいろいろと書いていたなぁ・・・
by taba-s | 2005-09-29 20:44 | Training | Comments(0)

サーキット

昨日は夜遅かったので・・・更新が・・・
トレーニングはランニング&サーキットを40分行い、それから平泳ぎのDrill!
平泳ぎが選手の個性と特徴を伸ばす事が最も重要な種目。Drillの種類も多ければ多いほどいいと思います。しかし今日はサーキットがかなりこたえたようなので軽く泳いで終了!参加人数もかなり減ってきました。

同期の○笠原先生!コメントどうも〜
私が思うに選手の個性は千差万別!”絶対こうだ”が当てはまらない選手もいると思います!テクニック論の視点は考えるほど出てくるし、個性に合わせて多種多彩の方が良いよね?そして「信頼関係がないところにハードワークは存在しない」というのが好きです!
選考会前のインターナショナル「800m×12」は忘れられません・・・
信頼関係をもって選手にあったテクニックで日本代表をゲットします!
by taba-s | 2005-09-29 11:24 | Training | Comments(3)

自主練習?

久しぶりのDrillディスカッションで今日はバタフライ!
平泳ぎとバタフライは前後のスムーズな動きが重要なのでそれについて話しました。
ポイントは、、、
ファーストキックとセカンドキックの強弱について
ストリームラインの姿勢からキャッチングについて
キックのポジションと大腿から膝下の使い方について
プルとキックと呼吸のタイミング

まぁ簡単に書くとこんな感じですか・・・
バタフライはゆっくり泳ぐ事の方が難しいので「部分的なDrill」以外のテクニックの習得については、「速い動きの中」で考えて、そして「いい感覚」で泳ぎに繋げるかが重要です。(ん〜言葉で表現するのも難しいなぁ?)

そして最後にImのAerobicsを少し入れました。チャレンジ感覚で100m×16本やってもらいましたが、、、死んでる奴もいた!自主練習なので参加するのは構わないがそれなりに準備をしておかないと話になりません。今週からは少しづつ距離も増やして行こうと思っていたので(選手もそれをわかっていたはず)明日からは参加人数は減っていくことでしょう。どうなるかな?選手には泳ぎを考える時間を作りながら日本選手権で勝負出来る選手が間に合うようにスケジュールを立てていきます。もちろん、練習に参加するかは大学生なので強制はしません・・・
by taba-s | 2005-09-27 19:30 | Training | Comments(3)

報告3

現在4年生の平野○巳が大学院に合格したそうです!

彼は幹事として水泳部の管理運営を影で支えてくれた選手です。これからは将来のため、自分のため精一杯頑張って欲しいです。いつまでも応援しています!
(頑張れよ〜)連絡有り難う!

いやぁ〜本当に嬉しい報告が続きます・・・ほんとに嬉しい!!!
by taba-s | 2005-09-26 22:03 | Private | Comments(0)

報告2

卒業生の望月○乃が結婚するかもしれません。相手はなんと・・・
いやまだ公開は出来ませんが、、、もと競泳選手かもしれないということだけは書いてもいいだろう。確かな情報と本人の承諾を得てから報告しま〜す!!

おめでとう!!!
by taba-s | 2005-09-26 19:00 | Private | Comments(2)

報告1

卒業生の崎本○子(さっきん)が今日トライアスロンの日本選手権予選会に出場して優勝し、来月のお台場での初レースに参戦するそうです!身体を動かす事が好きで毎日コツコツできる性格なのでこれからも向上心を持って頑張ってもらいたいものです。

今は枚方スイミングでお世話になっているようなので感謝の気持ちを忘れずやったれよ!
福岡から応援しています・・・
by taba-s | 2005-09-25 23:01 | Private | Comments(1)

その理由を教えてくれ・・・

さぁ秋競馬も始まり、来週から本格的にG1レースが始まります。
新馬のデビュー戦も行われていますが、今年注目する新馬を紹介しよう。すでに1戦消化した馬では福永祐一騎乗のマルカシェンク!出遅れがありながら最後の直線だけで5馬身先着の離れ業!インパクトは強い!その他デビューはまだですが期待しているのは以下の通り。
エアドミンゴ  牡  鹿毛[栗東]伊藤雄二
エフセイコー 牡  鹿毛[美浦]鈴木康弘
オンファイア 牡  鹿毛[美浦]藤沢和雄
藤沢厩舎は岡部が引退してからあまり元気がないなぁ!新馬に競馬を教えるのも騎手の仕事!岡部引退はかなり響いていると思う。

そして先程行われた菊花賞トライアル「神戸新聞杯」のディープインパクト!
ちょっと待ってくれ・・・気分良く走って最終コーナーで先頭に並び、直線ではムチ一回。武豊が言うには、少し気を抜いたので「まだゴールじゃないよ」と伝えてあげただけだって。どうなってんだこの馬は!もしこの馬が負けると思う人がいたら?

「その理由を教えてくれ・・・」
c0023212_23143724.jpg
<写真>三冠馬へ向けて格の違いを見せつけて圧勝のディープインパクト!
by taba-s | 2005-09-25 16:23 | Private | Comments(3)

In 京都!

今日は早朝から京都へ!
5時過ぎに起きて準備をして新幹線にて出発。
10時過ぎには試合会場につきました。そして近畿チームのスタンドに行くと近畿チーム監督のNSI○本コーチにお会いしてお話しし刺激をもらいました。そして九州を覗くとあまり知っているコーチがいません。しかしそこには鹿児島の鴨池スイミングのN元コーチがいらっしゃいました。これまであまりお話したことがなかったので初めていろいろと雑談。そして近畿のスタンドに戻りコスパの○川コーチや枚方の○田コーチともいろいろとお話出来ました。○川コーチや○田コーチとは一緒にレースを見ているだけで楽しい!視野が広がるし、、、とにかく楽しい!

そして今日の最大の刺激は、、、
スタンドにはプレゼンターとして来ていた中西○子選手がいたのでいろいろとお話しました。レースの事、泳ぎの事、選手の事、さすがメダリストです!何の話をしていても楽しいし刺激が多い(しかもサインと写真で大忙し!)本当はもっと水泳の話をしたかったのですが、、、、
またいろいろと聞きたい事を質問するので話し相手になってね!

日帰りの慌ただしい一日でしたが、たくさんの人とお話してエネルギーをもらいました。(刺激が多すぎて一回の投稿では書けないね)
もちろん仕事もきっちりとしてきました。
うちに興味のある選手とちゃんと話をしてきましたよ!

下○彩と竹○直希も来ていました。直希、今日は有り難う!
by taba-s | 2005-09-25 00:27 | Private | Comments(2)

続き・・・

もう一人、ストロークチームを担当しているのは森誠護コーチ!森コーチは私が一人で全チームのメニューを立てていた頃には選手でした。フリーのスプリンターで平泳ぎもやっていました。ドリルや泳ぎの事なども話した事があると思いますがあまり覚えていません。そして幹事としての仕事も責任感をもって行い勧誘にも一緒に行きました。もう遠い昔のような気がします(笑)

森コーチは小島コーチから「彼にチームを担当させましょう」という意見があったので、悩んだ末ストロークチームを担当させました。森コーチも最初の頃は迷いもあったのかもしれません。選手が困惑する表情も見えましたが、しかし森コーチも向上心は高くて熱心です。そして選手と年齢も近いせいかフレンドリーに選手と接してみんなの心を引きつけます。しっかりしているのでコーチというよりも教育者というイメージが強いと思います。

まだ3年目なのでこれからもいろいろな経験をすると思います。時折まだ選手と近すぎて甘さが出る事があるので今年は私も個人的に森コーチには注意をしたこともあります。選手に厳しくすることが本当の優しさでもあります。

小島コーチも森コーチもいいライバルです!また私には真似の出来ない個性を持っています。そしてそれが羨ましく思う事もありますがそれは私には同じ事は出来ません。私は私なりのコーチングを目指すしかありません。

しかし、、、3名のコーチングが一つとなって今の福岡大学水泳部の勢いが加速します。個性は違いますが目標と方針は一つにまとめて「同じベクトル」で上を目指していきます!
by taba-s | 2005-09-24 00:09 | Private | Comments(1)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー