TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2005年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

来客

今日の午後はW-K(壁キック)の日!メニューを見ただけで「脚が取れる〜」などとほざく選手がいたので私も一緒にやってみました。数分後に思わず、、、「Set Restを取ろう」と言ってしまった。そのまま続けていたら間違いなく私の脚はおかしくなる。しかしどれくらいの頻度かよく分かったので選手諸君、来週から覚悟を決めとけよ!キックの回数や時間を指示しているのだが、、、我ながら「なかなか妥当なところをついているじゃないか!」と自分に感心してしまった。そしてMiddleとLongに分かれてAerobics Setを行った!あまり良くなかったのだが毎日求めすぎてもいけないので今日は我慢・・・

そんな時に卒業生のマネージャーが突然プールに来た!近くまで来る機会があったらしい。久しぶりだったので少し照れくさかったが、、、嬉しかった!数年前と比べるとコーチもプールもやっている事も変わらないのですが泳いでいる選手のレベルだけが違います。そのレベルの違いに驚いた様子でした。こんな時にデジカメを持っていない私。常に持ち歩いてたのに、、、

今日は顔を出してくれて有り難うね、、、舞!
by taba-s | 2005-06-30 20:45 | Private | Comments(1)

選手の目!

今日の早朝は本来ならHigh Qualityなのですが、Pullも強化したかったのでいつものMainとは違った流れです。MiddleのMainは100m!ラストのタイムだけを紹介します。
Fr
洋介57:3徹58:8祐芽1:02:6早希1:06:4
Fly
征司59:0昌彦59:5綾乃1:02:6
Ba
健太1:01:3幹太1:01:3大祐1:01:5沙樹1:01:7
茂貴1:02:6数己1:07:1彩1:08:2絵里奈1:09:3

あくまでも練習のタイムなのでどうでもいいことなのだが、ベストタイムからして特に目立つのは、、、幹太と綾乃と昌彦?しかし選手は比較的全員いい目をしていた!Swimに入る前のPullでも言われた事を考えて「真剣さ」が伝わったし、その後のSwimだったからなおさらの事!この雰囲気が続けば間違いなくこのチームは納得のいくレースが出来るだろう!

昔のまた昔・・・「ここ一番でやってくれる奴は目が違う!」という発言をいろいろなコーチからよく耳にしたが、正直言って選手の頃の私は指導者のその言葉の意味がよく分からなかった。しかし最近コーチングをしていて、その「生きた目」すなわち奥底に信念を持った目を感じるようになった!またまた熱いコメントになってしまったが、今の現場がこのコメントを言わせるのだから仕方がない!!!(選手には体調を崩すことなくこのまま集中し続けて欲しい!)

インカレでは九州の大学の勢いを見せつけてやろう!
c0023212_2220377.jpg
<写真>左が堀家(福岡大)右が森本(鹿屋体大)!二人が九州の勢いのあるチームの女子キャプテンです!
by taba-s | 2005-06-29 22:24 | Training | Comments(2)

レースプラン

50m〜1500mまでのレースの目標タイムを設定した場合に、その目標タイムの平均泳速度を上回る局面と下回る局面が存在する。そのレース展開をプランしそれを実現するために必要な部分を強化することが必要なのだが、、、プランを立てるとそのためにやらなければならないことも具体化されてくる。

今日はそのプランニングと7月にやっておかなければならない事を説明した。それが伝わったようで、選手達は提供されたメニューを必死に消化していた。それでもトレーニング(自分の今の力)に満足できない選手もいたのだがそんなことは今は気にしなくて良いいだろう!大切な事は目標をもって集中して納得のいく1日が過ごせたかどうか?それが明日に繋がりそして来週に繋がる!(2ヶ月後に繋がればいいのだ!)

必ず自信が持てる日が来るので粘り強く頑張って欲しい!最近は固い話ばかりだが、改めて感じた事は、私にはかなりの情熱があり、選手もその事をよく理解してくれているということが確認出来たと言う事!「なりふりかまわず」容赦なく行くのでついて来て欲しい!

明日も朝から頑張るぞ〜!!!
by taba-s | 2005-06-28 21:58 | Training | Comments(3)

早朝練習

インカレに向けて・・・さっそく今日のトレーニングは早朝6:00から行った!午前中はPullとKickのBaseとStroke TechniqueのSwim!私の中ではもうインカレまでの2ヶ月でやらなければいけないビジョンは固まっている。

しかし午前中のトレーニングではKickのCycleに入れなかった選手が数名いた。7年前にも同じような事が起こっていたら・・・おそらく入れなかった選手だけやり直してひたすらKickをさせただろう。それが4〜5年前だと全員が入れるまでやり直していただろう。だが、そうすることによってPullとKickのメニューの後に本来やらせたかった事が出来なくなってしまう。そして2〜3年前なら入れなかった選手は邪魔だから上がってもらい寮に帰していただろう。

今は冷静に判断し以上のような事を選手に伝えて納得してもらう。あとは選手が考えて次回から頑張ってくれるのを期待する。それでも真剣さが足りないと判断した場合、、、マネージャーという形でチームに貢献してもらう。アプローチ自体は変化してきたが、やらなければいけないことは数年前と変わらない。出来た選手は当然ベストが出るだろう。(数年前のインカレで全体の90%以上がベスト記録を更新した時のように・・・)
by taba-s | 2005-06-28 09:00 | Coaching | Comments(1)

熱意2

今日のブログも昨日に続き「熱意」というタイトルにしました!このブログはいろいろな年齢層の方がアクセスしているようです(もちろん選手も)。そこで今日は選手に対して一言!

インカレまでは戦えるメンバーには「真面目」ではなく「真剣」に頑張ってもらいたいと思っています。近いうちにミーティングを行います。

私は昨年の日本選手権の200m背泳ぎの途中から号泣した!山野井健太という選手に賭けて数年間を過ごして来たから。選考会前は半年以上も同じ生活をし、短水路日本新記録を樹立し、高地で1ヶ月も同じ部屋で過ごし、同じ目標を目指して苦楽をともにしたから。高地では○脇コーチも○野選手も一緒で正直辛かった!そして絶対にオリンピックに行かせたいという気持ちで毎日を過ごした・・・・・しかし負けた!(今までの人生で一番悔しかった・・・)

今の選手達はレースが終わって涙が出るのだろうか?(そもそも泣く事がいいという事ではないのだが)それは悔し涙?嬉し涙?そんなものどちらでもいい。無情に涙がでるような過程を踏んでレースに挑んでいるのだろうか?レースが終わったらみんな笑っている・・・悔しいそうな表情も一瞬だけ・・・その姿を見ている私自身は不思議と何の感情も生まれない。レースまで同じ時間を費やすなら真剣に取り組める奴だけに全力を注ぎたい。それが出来ない選手はいろいろな事を犠牲にしてまで無理をする必要はないだろう(水泳なんて辞めてもいいとさえ思う)

もう一度、個人個人が目標を明確にし「なりふりかまわず」という表現が適切かどうか分からないが水泳を優先に考えた毎日を送ろうではないか!それが伝わる選手には私も「なりふりかまわず」相手をしたいと思っている。

特に4年生には最後に私が泣けるようなレースを見せて欲しい・・・
by taba-s | 2005-06-27 23:01 | Coaching | Comments(1)

熱意

九州学生も終わり、残す目標はインカレのみになりました。
最近の私のコーチングで感じる事について書きたいと思います。

20代の頃は全国区で活躍できる選手を育成したいという願望が強く、無名の選手達にも熱意を強く持ち頑張って来た!そして全国で勝てない事で「もっと強い熱意!」を持たなければならないと思い続けて夢を膨らませてチャレンジを繰り返して来ました。すなわち「現場へ熱意を注ぐ事」だけが私の支えだった!

しかしそれが30代になって少し変化してきた・・・
ここ最近は「もっと強い熱意!」とは思わなくなって来ている。それは「熱意」が無くなったのとは少し違うと思う。勢いだけで突っ走るのではなく周りの事も見えるようになり、それなりの経験も生かせる年齢になって来ているのかもしれない。

小島コーチや森コーチのブログを見たり一緒にいる事で「勢いと熱意」を強く感じる。羨ましく思う事もあるが今の私は同じような事は出来ないし、私の役目は今までの経験を生かしてチームバランスを考えて舵取りをすること!

2人のコーチから学ぶ事は多いし刺激を与えてもらっている。あらためて言う事ではないが私は本当に現場でこの2人に支えてもらっている。そして今回トレーナーで来てくれた榎原先輩と新上先輩は教え子なのだが影でチームを支えてくれた。今回の九州学生の出発合図をしてくれていた高野先輩も私の後輩なのだが毎年援助金を寄付してくれる。

そうです!今は「現場へ熱意を注ぐ事」から「多くの人から現場への熱意を受けている事」が私のコーチングの支えとなっている。

30代らしく・・・今まで以上に頑張りたい!
c0023212_22345574.jpg
<写真>この三人も影でチームを支えてくれた!いつも選手だけでなくコーチもサポートしてくれている!
by taba-s | 2005-06-26 22:30 | Coaching | Comments(9)

出発!

さぁ、授業も終わった事だし、、、そろそろ宮崎に出発するか!
(今日は運転は森コーチだから麦でも飲んでのんびりしよ〜っと!)
by taba-s | 2005-06-24 16:02 | Private | Comments(2)

ブログ

今日は大学のプールにSwimming Searchの○井さんが来ていました。初めてお会いするのですが、、、何かブログを通してお世話になっているので初対面の感じがしませんでした。(○井さんすみません)お話も尽きないくらいで歩くインターネットといったところでしょうか?それだけ情報は半端ではありません。私もまだ約半年、今でもまだまだ競泳コーチのブログブームも広がっています!

そういえば、、、太田コーチや平井コーチがブログを閉鎖して10日が過ぎようとしています。正直、、、すごく寂しい感じ、、、がします(二人とも早く帰って来て下さ〜い!といっても無理か!身体に気をつけて頑張って下さいね!)毎日楽しみにしていた人も多かったのでしょう!閉鎖中なのにみなさん今でもアクセスしていますから!それだけブログの影響は大きいのですね!

トレーニングは久しぶりに健太のDrillを徹底してみた!なかなかいい感じが見えて来た!何とかなりそうだ!いや、、、なんとかしなければ!(私が専属コーチなんだから、、、)
c0023212_21133142.jpg
<写真>サンタモニカの海岸!新井先生と行った。いい想い出(いい町だった、、いい冬だった、、)
by taba-s | 2005-06-23 21:39 | Private | Comments(1)

Long Team

今日もHR Set!(設定タイム付き)
昨日は400×4/400×3/400×2
今日は300×4/300×3/300×2
明日は200×4/200×3/200×2
しかし先週から結構タイムで追っていると、、、体調不良が続出。正直言ってそんなに厳しいタイムじゃないんだから!「お前らいい加減にしろよ〜!」と言いたいところだが、、、何秒でも「タイム」が指定されているとメンタル的にストレスがかかるのかな?しかしこれではインカレでは勝てない!ストレスや体調不良が気になる選手は自分で克服すべきだ!もう一度だけ私生活を見直して欲しい!

ここでまたまた例え話をするが、、、
あるプロ野球選手が「風邪をひいちゃいけない」と強く思い、うがいと手洗いを入念にし、体調が気になる時には栄養剤を服用し、寝る前と寝起きの服装に気を使う、風邪の予防を入念に行った。その結果16年間一度も風邪をひかなかった。
この話を聞いたときに、、、私は「うがい?手洗い?栄養剤?服装?」本当に風邪をひかなかった理由はそこじゃない!「風邪をひいちゃいけない」と強く思った瞬間、その意識こそがその結果をもたらしたのだ!

一つの事に必死で取り組むときには、、、その信念たる「真剣さ!」が未知の可能性を引き出すのだ・・・ということを指導者として信じたい!

これだけは言いたい!どんな時でも片山英司という奴は一度も休まなかった・・・
今だから言えるが、お互い目に見えない「信念」が通じあっていたのだと思う!
by taba-s | 2005-06-22 22:48 | Coaching | Comments(3)

コメントについて

皆さんブログへのコメント有り難うございます!(みんな結構見てるんですねー)
遠く離れていても・・・つながっている感じがして・・・今朝はブログを書いていてすごく良かったと感じた瞬間でした!

kuruさん!ディスタンスは面倒くさいけど良いですよ!(全てに感動があります)ただ、、、しつこいコーチが絶対条件だと思います、、、

kazuさん!違う土地で競泳を楽しんでいるようですが・・・個人メドレーの新人のデビューを楽しみにしています。そしていろいろな生の情報を持ち帰って来て話を聞かせて下さい!

大城先生、私も今は英司のイメージは捨てています。ですから当時と全く違ったアプローチですよ!選手は一人一人個性がありますから、、、そこが大変であり面白い!

招集のおっちゃん!ブログ覗かせて下さいよ〜!兼村先生もお元気ですか?おっちゃんも身体に気をつけてチバリヨ〜!(沖縄が強くなる事を心から応援しています)

荒木先生!先週はお会い出来て良かったです。ただ、、、なんかよそよそしい感じがして(年をとったのですかねぇ?)変な気分でした!昔のように楽しくお話聞かせて下さい!

と言う事で、、、、
今後とも皆さんが興味が持てて楽しめるブログを目指します!
by taba-s | 2005-06-22 22:16 | Private | Comments(1)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー