TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:Coaching( 971 )

お盆休み

この時期は「競泳」真っ盛り!

夏休みなのに毎朝5時過ぎにはプールに来ている・・・暇な「おっさん」です。
9時過ぎたら眠くなり・・・5時過ぎたら目が覚める・・・暇な「おっさん」です。

今日も午前中に実験を入れています。
研究関係者やゼミ学生、そして被験者には大変申し訳なく思います。



忙しい人はもっとたくさんいるから言い訳はしない。
忙しいことは有り難い。(誰のためであっても)

だから人は頑張れる。(おっ、ちょうど今選手のアップが終わった)
by taba-s | 2014-08-13 06:23 | Coaching | Comments(0)

Quality Set

今週最後の早朝合同メインです!

50mの合同メインセット!これ・・・最近は定番になっています。

今日のヒーローは誰だ?
by taba-s | 2014-08-10 06:16 | Coaching | Comments(0)

8月

試験も終わり・・・夏休みに入り・・・本格的に夏到来です。

個人的にも早朝練習の流れに慣れてきました。
選手達も試験が終わったので気持ちがだいぶ楽になったと思います。
これからインカレに向けてさらに集中していきましょう!

昨日のメインはディスタンス陣がいいムードを出して頑張っていました。
午後のメインも大谷選手と三村選手のデッドヒートは楽しめました。
(今朝は越川選手が昨日の分まで頑張っていました。)

あと東選手が Im Team と合同で泳いでいました。
チーム間で刺激をし合って頑張って欲しいですね!


今日の欠席者

なし
松島選手4



昨日はOBの池田先生と呑みました。
同じ立場としていろいろなことについて想うことを話しました。至福の一時・・・です

by taba-s | 2014-08-01 08:37 | Coaching | Comments(0)

変化

調味料は1種類のほうが違いが判りやすい。
多くをブレンドすると何が良くて何が悪いかの焦点が定まらない。

日常や練習に変化を与えることは必要。
しかし与えすぎると何が良くて何が悪いかの焦点が定まらない。



非レギュラーの選手達に一昨日話をしました。
「今の自分に何が必要か!」「今の自分に何が足りないか?」
成長するチャンスだと思ってインカレまで有効な時間を過ごすよう伝えた。。。
昨日の早朝練習後に誰もいないプールで西村選手が1人で泳ぎ、今は陸トレをやっている。
練習中はチームに徹し、空き時間に自分を鍛える。

自己を犠牲にしてでも「誰かのために」「何かのために」働きかけることが出来るかい。
(もちろん見返りを期待せずに・・・)

チームの足を引っ張るのは困る。
自己中心的なわがままも困る。

そういう選手は今のチームにいなくなってきている。。。。いい感じ。



今日の欠席者

松島選手3
坂本選手
by taba-s | 2014-07-31 08:57 | Coaching | Comments(0)

新たな一歩

レギュラーも決まって心機一転!チームも新しい「形」でスタートしました。

各選手が高いモチベーションを持って、サポートする立場の学生も真剣!
チームとしてかなりいい感じだと思います。

昨日のメインではMiddleの頑張りが目を引きました。
伊牟田選手や小川選手がなかなかのタイムで来ていました。

今日の午前中は大谷選手が良かったです!



今日の欠席者

松島選手2
東選手
野田選手
by taba-s | 2014-07-30 20:00 | Coaching | Comments(0)

レギュラー発表

今朝・・・
短水路のレースが終わり、正式にインカレのレギュラーが決定しました。

監督としては「苦肉の策」とでも言うべきか・・・
チームにとって、また各個人にとって最善な判断が問われます。

全員にレギュラーメンバー判断基準とインカレに向けての決意を明確にすることについて話しました。
今朝の話のテーマは「帰属意識がボランティア精神とチームの団結力に与える影響」でしょうか?

様々なことを乗り越えてチームは変わっていく。
その節目に莫大なエネルギーを要し、選手と指導者のお互いの理解が必要。
チームの代表を決断するということがどれだけ重要か?
いい意味で改めて重要性を感じました。。。



記録や順位だけではなく・・・
人として成長するために選手に課題を与えることが私の仕事です。
by taba-s | 2014-07-29 17:18 | Coaching | Comments(0)

速報

インカレの標準記録を目指して数名が短水路のレースにチャレンジしています。
(エントリーの目的はインカレ突破とベスト更新です!)

唐島選手
400Fr 4:03:41 Best051.gif
1500Fr 15:33:31Best051.gifインカレ突破! これ23秒ベスト更新らしい

坂本選手
100Fr 52:81
200Fr 1:52:54 Best051.gifインカレ突破!

野田選手
100Br 1:03:39 インカレ突破!
200Br 2:17:87 インカレ突破!

中村選手
100Fly 55:80 Best051.gif

黒木選手
200Fr 2:07:98

遠藤選手
50Fr 24:75
100Fr 52:99

荒木選手
100Fr 52:08
200Fr 1:52:47

残念ながら突破出来なかった選手、突破しているのにエントリーしている選手もいます。

唐島選手のレースは正直見たかった。(タッチした瞬間、いい顔してたんだろうなぁ)
試合会場に居れなかったことは残念だけど。
フォームを意識しながら我慢した時期があって、その中で距離の多いチームでメニューを消化して頑張った成果です!

ここがゴールじゃないよ!
インカレでも大ベストを更新してチームに勢いをつけられるよう頑張ってもらいたいです!
by taba-s | 2014-07-27 18:20 | Coaching | Comments(0)

練習と試合

練習
選手は自分の目標を達成するためにチームを選択し、その目標を達成するために毎回の練習に参加し、技術と体力を高めるために頑張って努力します。その努力と成果を確認するために試合にエントリーします。選手達は苦手なメニューがあると他の選手よりも克服する努力をしなければなりません。
選手に「頑張って練習に来ているか?」ではなく「考えて練習をしているか?」と問いたい。
身体が伸び盛りでもない大学生は練習に「行っているだけ」ではベストが出ないからです。

試合
試合が良くない場合は努力が足りないと判断されてチームの足を引っ張ることになります。
試合が良くないのに「4年生で自己満足のため」にレギュラーにするのはおかしい。
だから教える立場の教員も根気よく何度も繰り返して指導する「エネルギー」が必要。

練習内容も大切。練習内容を理解することも大切。

しかしもっと根底にあるのは・・・
選手達から「頑張って練習する意欲を引き出すこと」が大切な教育だと感じる。
根本的なところはズレてはいけない。




昨日の内容と同じようなもので・・・

練習に来ないのは論外だし出席するのは当たり前
さらには「出席しているだけ」で頑張っているとは言えない。

プロになると出欠をとやかく言わない組織もあるだろう。
なぜなら「結果」が全てのシビアな世界だから。


競技(競泳)をどう捉えるか?
根本的なところはズレてはいけない。
by taba-s | 2014-07-27 16:31 | Coaching | Comments(0)

プールサイド

今朝も Short Middle Long 合同メインを行いました!

気になるところをアドバイスしながらメインセットを見ました。
プールの両サイドにはアシスタントコーチとマネージャーが張り付いてます。
そして記録を計測し記入してくれます。泳ぎを見ることに専念出来ます!(スタッフに感謝)

坂本選手が泳ぎを考えながら頑張ることの重要性に気づいたようです。
アップやダウンでも意識出来るといいですね!
伊牟田選手も思い切りはいいが、もう少し耐えよう!
徳重選手の泳ぎが安定していてラストも上げてきました!
野田選手もボディポジションとフロントキャッチが上手になっているような気がします。
それと大谷選手も地元の県選手権で100mではありますがベスト更新したと連絡がありました。

気がつくと、今日は1年生に関する投稿がメインになってしまいました・・・・

そして今日も・・・
by taba-s | 2014-07-21 01:19 | Coaching | Comments(0)

早朝練習

今から早朝練習です。

1年生が準備してます。渡辺選手や松尾選手は早く来てストレッチをしてます。

関心、感心、歓心、観心、

c0023212_05501184.jpg

これ好きなウイスキー!

佐賀県では炎天下の中、九州大会が行われています。今日も出来るだけ行きたい。。。
by taba-s | 2014-07-20 05:42 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31