TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

大学生・社会人スイマーの指導と環境

インカレから帰ってきてから社会人の健太を見ています。
短水路を使ってトレーニングを行っているのでいつもは出来ない「本当にやりたい事」を実践出来ているような気がします。一年中長水路で泳げるのでこういう事を言うと贅沢だと思うかもしれませんが、短水路でのトレーニングは重要だし短水路でしか出来ない事がたくさんあると考えています。
また私は実際にジュニアスイマーを本格的に指導した事がないのでジュニア育成についてはよくわかりませんし偉そうな事も言えません。ただ「ジュニアの頃はプールに行く事が楽しくて、友達と泳ぐのが楽しければ良いんじゃないかなぁ」という安易な考え方しかありません。しかし最高学府である大学生や社会人スイマーについてはこう考えています。

お互いにトレーニングの意図を確認して信頼し合う事。
どんなに苦しい時も目標達成のために向かっていく姿勢。
目に見えない安心感を与えながらも自主性を重んじる事。

ジュニアの頃からこれを理解出来る選手がいるかどうかわかりませんが、普段はいちいちあまり細かい事を言わずにポイントだけを伝えて選手の表情や動きを観察する私のやり方は大学生以上のスイマーに合っているような気がします。私もまだまだ未熟ですがこれまで培ってきたコーチングに自信を持って頑張っていきたいです。
by taba-s | 2007-09-13 00:25 | Coaching | Comments(1)
Commented at 2007-09-13 09:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31