TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ハードワーク

明日は朝夕ともに合同練習でハードに攻めます!
「ハードワークに近道はない」
競泳という競技はテクニックが重要だということも十分に理解していますし、出来れば効率よく速くなって欲しいという思いは強くありますが、より上を目指すために避けては通れない事もあり、そういう経験は社会人になっても生きてくると思っています。
以下はあるコーチの過去のブログで印象に残っている言葉です。

中西とシドニーオリンピックを目指し、トレーニングをハードにやりだしたのが1999年の11月くらいから。練習量は1回で10,000mくらいでバタフライも5,000mは泳がせました。今までもハードだったのにもっとハードにやることを迫られている気がして。
その中でも中西が最も印象に残っていると言っているのが
50*40 :40 ALL HARD!!
すべてをハードでそのアベレージをあげようと何度か行いました。
結局33秒中盤までは行きましたがそれ以上は無理だったようです。
この練習自体にそれほど効果があるようには思いませんが、強烈に印象に残る練習の一つや二つ、選手たちには持っておいてもらいたいものです。
みなさんにはありますか?何かを目標にして、覚悟を決めて行った練習が。


コーチングに正解もなければ間違いもないのですが・・・
競泳はタイムで結果が問われるシビアな世界だなぁと思います。
by taba-s | 2007-05-05 20:09 | Training | Comments(2)
Commented by 東海支部OB祖父江和雅 at 2007-05-06 10:41 x
4月29日のジャパンマスターズ愛知大会で、3つの金メダルを獲得しました。イメージトレーニングしかしていない私は両足がつって、記録はガタガタで言えませんが、チーム代表の飯田彰大先輩(元日本選手権自由形4冠王)は殆ど練習出来ずに、ぶっつけ本番で53歳にして25mを11秒6で泳がれました。その昔天下無敵と言われた実力は圧巻もので、リレーアンカーで若者全員をゴボウ抜きし、梶原雅和支部長も55歳にして12秒5と我々福大OBの元インカレスイマーはリレーも奇跡の優勝でした(合計何と220歳。涙で感激?のビデオもありますヨ)昔のハードワークのおかげです。ハードワークに近道はナシ。この真実を理解し、現役の皆さんも東海支部OBのジジイスイマーに負けずに頑張れ!!!(非公開コメントされる方へ「自信をもって本名で堂々とコメントしましょう」とお伝え下さい。非公開とイニシャルコメントばかりでは何か少し寂しい気がするのは私だけでしょうか?と、だいたひかるも言っています???)
Commented by taba-s at 2007-05-06 16:57
祖父江先輩へ
コメント有り難うございます。いつもいつも水泳部へのご支援有り難うございます。今でも水泳で繋がっている諸先輩方々の話をお聞きすると現役も「もっともっと頑張らなくては!」と思うばかりです。これからも無理することなくコツコツと頑張ります。

コメントについてですが・・・私も共感です。
しかしひどい時には「非公開で匿名で否定的な意見」というのもあります。ネットワークの時代で避けては通れない問題ですが、水泳部の学生にはそうなって欲しくないと思っています。ただ、どんなコメントでも個人的にアクセスがあるという事は水泳部の監督という立場として、非常に嬉しく、また光栄に思います。

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31