TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

計画1

来月はインターナショナル合宿で2週間ほどプールを離れますが、その間の九州カップ組の調整、短水路選手権組のメニュー、そして新入生の合宿が行われますので、チーム編成や日程についての計画で頭が一杯です。
九州カップまで3週間を切りました。この時期にやるべき事を克服しながらレースプランを立てて行く事は大変な事ですが、ここから先は大学生アスリートとしての「意識」が問われます。私のチームには50mから1500mまでの幅広い選手がいます。しかし全員が結果を出すために必要なアプローチをして行きたいと思っています。今日も本当はTube SprintをMainとして、PullやKickで疲労する前に行いたかったのですが上手く行かない事もあるので、その辺は選手の「意識」に期待しつつ我慢するしかありません。

ここ数日間は私のチームメンバー(選手)を紹介します。

山野井健太(4年生)Ba 24:4(短)53:1(短)1:54:5(短)
黒木綾乃(新入生)Fly 59:7(長)2:12:2(長)
この2名はインターナショナルからずっと見る予定ですので、短水路選手権まではAerobics Baseを強化しながらSprint-Start-Turn-FinishのTechniqueを磨いて記録を狙います。しかし、あくまでも目標は4月の日本選手権!日の丸を背負い世界で戦う事が目標です。

上島美香(4年生)Fly 1:00:8(短)2:11:2(短)
下田 彩(3年生)Ba 28:4(短)1:00:4(短)
鷲塚泰明(2年生)Fr 1:50:4(短)3:55:1(短)
大長絵美(2年生)Im 2:17:4(短)4:48:8(短)
この4名は短水路選手権を2種目以上突破しています。
美香は学生最後のレース!絶対に後悔はして欲しくないので私の全てを注ぎ、泰明も幹事の仕事が増えていくのでここはきっちりと頑張って結果を出して欲しい所。彩は怪我をしてしまったので正直分かりません。ただ本人がどこまで高い意識でこの休暇を補うための努力が出来るのかがポイントで今の所は今イチ!死物狂いで頑張ってもらいたい。絵美も一緒です。絵美の場合は怪我も何もないので、五体満足で頑張れる「恵まれた自分」に早く気づき1年生の頃のチャレンジ精神を思い出してガッツを見せて欲しいです。

長くなるので、、、この続きはまた明日!
by taba-s | 2005-01-25 22:49 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31