TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ライバル

いつも選手の事を書いていますが今日は2名のコーチの事を書きます!
うちのショートチームを担当しているのは小島毅コーチ。水泳のコーチとしてやっていきたいという志が強く、思い立ったら卒業後にアメリカにも渡り、合宿などで毎年いろいろなコーチから学び、常に向上心を持っています。ここ数年は隠れた才能を持った逸材(スプリンター)を勧誘して来ましたが小島コーチだからこそ自信を持って任せる事が出来ます。

小島コーチはもともと長距離チームで泳いでいた選手ですが、当時のチーム事情からショートを担当してもらいました。最初はまわりも気にせずになりふり構わず突っ走る所がありましたが、それも彼の個性であり今では常に冷静です(笑)ブログをご覧頂いても伝わると思いますが若くて情熱あふれる熱血コーチ!純粋かつ的確に選手の特徴や個性を把握し頑張らせる事の出来るコーチだと思います。そして洞察力も高い。さらに自分に足りない事も常に模索する向上心を忘れない。また、謙虚だけど心の奥底に秘めた強い思いを持っている。

ブログを拝見している人は感じると思います。小島コーチがどれだけ熱心なコーチか!しかしそれ以上に、いつも一緒にやっていると、そばでその勢いを感じる・・・ショートチームは日本一のチームになると思います。担当しているチームは違いますが、私自身「負けていられない」という刺激を受けています。

小島コーチがアメリカにいた頃にはよくメールでやり取りしていました。時には電話のように瞬時に受信、送信、を繰り返して会話をした事もあります。そして彼がその日のトレーニングで感じた事から多くの事を学びとり現場に役立てたものです。今では懐かしく思います。そして今のように一緒にやれる事を夢見ていました。(お互い貧乏ですが本当に今は夢のようです・・・)その頃を思い出すと俄然「やる気」が湧いて来ました!
by taba-s | 2005-09-23 23:51 | Private | Comments(2)
Commented by kazu at 2005-09-24 08:11 x
 お久しぶりです。私は新しい大学でのシーズンが始まって2週間がたちました。故障してから1年半。多くのことを水泳から離れて学びました。アイオワ州では高校とスイミングのコーチをさせていただきました。コーチから見た水泳、選手の泳ぎ。いろいろなことに気がつきました。そしてその気付いたこと感じたことを選手に戻った今活かして行きたいと思います。一日でも早く日本に胸張って大会に出れるようもう一度1から出直したいと思います。
Commented by つよし at 2005-09-24 14:21 x
良く書きすぎです。。
しかしとにかく代表選手を輩出することと、インカレ男女シード入りのために私がしなければならないことが今の仕事としてやっています!
オフも少しずつ飽きてきました。そろそろ新しいシーズンへ充電は満タンになりそうです!

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31