TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

文章

最近は写真を載せる事が少なくなってしまって・・・
文章ばかりだと読むのが面倒くさいので書きたくないのですが(自分で読み返しても疲れる)しかし昨日のようなブログで不思議とアクセス数が多くなる?

今日は高校生が大学内を見学に来ていました。とても賢い選手で4年間しっかりやれば結果が出ると感じました。うちのチームの特徴は「速い選手」よりも「速くなりそうな選手」がよく来てくれます。ですから入学してからのベストタイム更新率は(あえて)99%!しかもかなりの比率で競技力が向上します。

私はどんなレベルの選手にもハードワークを要求します。それに耐えて頑張って欲しい。そして結果がどうあれ「もっと頑張れば良かった」という後悔だけはさせたくない!そしてやっぱり最後に「水泳が好き」と言って欲しい!

楽して速くなって欲しい。
辛い思いをさせたくない。
辛い練習で水泳を嫌いになって欲しくない。
頑張らなくても速くなれるんだ!

これらの言葉は勝たせる事のできないコーチのエゴイズムに思う。勝つ人間は誰よりもハードワークを行っている。トレーニングが辛いから辞めるという事は「水泳」が嫌いになったのではなく「辛い事」が嫌いになったのだろう!だからどんなトレーニングにも積極的に取り組みチャレンジする選手に賭けてみたい!
それが私のコーチング哲学!

だから私は、、、基本的によく考えて頑張る選手が大好きです!
(今日も文章だらけのブログになってしまった)
by taba-s | 2005-09-17 22:22 | Private | Comments(1)
Commented by つよし at 2005-09-18 09:28 x
私も同感です。
私から見ると記録が遅いのは完全な努力不足。
インカレにしか出場できないレベルの選手なんていないと思います。
努力次第では日本選手権まで出場できると思っています。

辛いことを我慢する努力は誰でも出来ますし、水泳はセンスがなくても記録は向上できますよね。
努力とは?私も含めてですが、まだ福大には甘い選手がいます。絶対に改革は止めません。
私は最初から努力の範囲を決めることは絶対にしません。
コーチの仕事とは選手の夢を叶えることですよね!

あとジャパンにこだわるのは、ジャパンとは日本最高峰の試合で、競泳選手をやっている以上そこで泳ぐことは一生の宝だと思います。
福大に入ってきた以上全員ジャパンで泳いで欲しいと思っています。

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30