TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

調整

明日はレースです。
強化期間中のレースになりますが、現状を把握する上でしっかりと頑張って欲しいと思っています。
休まずに毎日練習に参加しても、この世界で問われるのは結果です。
注意)試合で結果さえ出せば休んでもいいと言っている訳ではありません
一人でも多くの選手にベストを更新して欲しいと思っています。



レースのない選手は、大学生ですので、各自でしっかりと取り組んで欲しいと思っています。
メニューがないことを「見切られている」と思うのか?
          「信頼されている」と思うのか?
与えられた状況は、与えられた選手の受け取り方によって大きく変わります。



レモンを手に入れたらレモネードを作れ
これは「道は開ける(D・カーネギー)」の17章のある一説です。

レモンという言葉には不快なものという意味がある。愚か者は人生の贈り物がレモンだと知るとあきらめた顔で「もうだめだ!」と口にし世間に文句をつける。賢い人はレモンを手にして自問し「この不運からどんな教訓を学ぶべきか?どうすればレモンをレモネードに変える事が出来るか!」と自答する。

「刑務所の鉄格子の間から二人の男が外を見た。一人は泥を見つめ一人は星を見つめた。」二人とも同じ環境にありながら全く違う人生観を夢見るでしょう。

人間の驚嘆すべき特質の一つとして、マイナスをプラスに変える能力であり、この章の最後にこう書かれています。「人生でもっとも大切なことは利益を活用することではない。それなら馬鹿にだってできる。真に重要なことは、損失から利益を生み出すこと。このためには明晰な頭脳が必要となる。ここが分別ある人と馬鹿者との分かれ道となる。」

大学生アスリートである以上、競技力は問わず、自分の置かれている状況を理解し、真にやるべき事を考えることができる選手になって欲しいと思っています。

結果のための過程こそが、のちに結果としての「評価」に値する。

by TABA-S | 2017-05-13 05:50 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31