TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

プールサイドに私がいる理由

トレーニングには意図があり、それをこの時期に行う理由があり、納得できるまで行う必要があり、それを判断するのもコーチの仕事!(だと思う)メニューを与えた人がそれなりの責任をもって状況判断する必要がある。プールサイドには「その人」がいなければいけない理由がある。本当に大事な時期にはプールサイドに私がいることが重要でなければならない・・・

今日もプールではWeightなし組が3つのグループに分かれてトレーニングを行った。全てを管理するのは大変だがみんなが頑張るので最近は忙しいよりもむしろ楽しい!毎週同じような事を行うので3週目となる今日は短距離としての気質の強いY下Y芽は少し飽きて来たようだ!K木A乃は先週の感覚からの泳ぎの変化をよく考えている。S田とE里奈はもう少し我慢!

練習前にある学生を呼び事情聴取を行った!授業態度についての「うわさ」を聞いたので事実の確認です。私のいないところでも水泳部としての自覚をもってもらいたいし個人個人の責任を考えて欲しい!授業に担当の先生がいる理由を考えてみよう!その時の判断が問われるのが大学生です。試合でも同じ事が言えるだろう。

*私の愛情表現には3段階あり「警告」「厳重注意」「怒りの鉄拳」です。今日は「警告」で次回はイエローカード、、、そしてレッドカードと愛情が注入されます。
by taba-s | 2005-07-28 23:03 | Coaching | Comments(1)
Commented at 2005-08-01 01:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30