TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

頷いてしまいます

佐々木コーチのブログから引用

今回、ドクターとの話の中で「国家試験までに一日10時間は勉強を続けて医者になれた」という話があった。(ただし、合格という結果が出たらそんなに勉強する必要は無かったと思えるだろうし、しかし、受験前ともなればそれだけ勉強しても足りないと思えるだろう。)

競泳の場合、ほとんどが一回の練習時間は2時間であり(おそらくは世界的にもそうだと思うが)、週の練習回数は10回くらいだろう。

目標を達成したい!と強烈に思っても一日10時間の練習をする訳でもなく、その日の練習が上手くいかなくても練習は終了するのだ。
一回や二回、今日くらい、一週間くらい、今年くらい。
そう思ってやらなくてもベスト更新はするのだろうし、もしかしたら当初立てた目標くらいならば達成するのだろう。
けれど周りはどうだろう?
世界は動いている。

常に練習やレースでチャレンジしていた自分が、いつからかチャレンジしなくなった自分を「伸び盛りだったから」という言葉で誤魔化していないか?

ロクテは伸び盛り?
寺川選手は?
松田選手は?
アービンは?
ハンセンは?
室伏選手は?
伸び盛り?

少なくともこの人達が活躍しているのは努力しているからであって、一般的に言われている伸び盛りなんていう時期はとうに過ぎ去っている。「まだまだ足りない」と思いながら日々を過ごせたらより高い場所にいけるだろうな。

ロクテ選手は昔から速かった、強かったのではなく、ごく普通の少年が努力して強くなっていったのだ。

not enough
まだまだ足りない
そう思えたなら
まだまだ強くなれる


佐々木コーチ!
引用させて頂きました。。。
by taba-s | 2012-12-25 11:13 | Coaching | Comments(1)
Commented by 佐々木 at 2012-12-25 19:59 x
ありがとうございます。田場先生に引用されるなんて光栄です。

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30