TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

やらせたい事

雑念は捨てて「やるのかやらないのか!」覚悟を決める事!
気持ちが泳ぎを作る原動力!

練習中の設定タイムにチャレンジする気持ちを持つ事!
課題を明確に持ち、毎日を大切にして諦めない事。

やり始めは全く設定とおりに泳げない・・・
しかし苛立ちと焦りがあっても諦めずに頑張っているとやがて設定に近づく。

そして同時にスイムだけが練習ではない。
陸トレもキックもプルもスプリントも・・・泳ぎのための強化である。
キックもプルも持久力やスプリントのカテゴリーに合わせてチャレンジする。
少しずつ力がついて自然に泳ぎに繁栄してくる。


そして記録は徐々に向上し、少しずつ楽しみと期待が膨らむ。
さらに自然にレベルアップを目指す。
そこでタイムをクリアするために必要な泳ぎのポイントをアドバイスする。

選手はそれを考えて設定タイムを上回ろうと必死に我慢して頑張る。
さらにスタミナがつき、苦しいところで理想の泳ぎで粘れるようになる。



その成果が練習タイムに明確に現れるまでの道のりは長い。。。
でも腐らないで継続する事が大切。そこが競泳の醍醐味。




そんな充実した毎日を継続していると時が経つのは早く感じる。
そして不安よりも自信と確信が持てるようになりレースが楽しみになる。


そこで「やってやろう」という闘志が沸いてくる。


最後にコーチと選手の気持ちは一つ!
「これまでの成果を!レースでチャレンジしようじゃないか!」



練習中から「ダメだったら?出来なかったら?どうしよう?」とは考えていない。
「やれるところまでチャレンジしよう!」の気持ちが大きいから。。。。

その気持ちはレースも同じ!「今の自分にチャレンジしよう!」

そうなるとレース後に後悔することはない。結果は自然とついてくる。
by taba-s | 2011-06-15 23:34 | Training | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30