TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

出来ると思う雰囲気(当たり前って何?)

グループが分かれて不思議な事に気づきました。私自身のストレスの激減です。
だから最近は、大声を出したり、やり直したり、思わなくなりました。

選手は一生懸命頑張るのでもっと速く泳ぐためにどうしたら良いかを伝えてます。
選手も目標のために何が必要でそれをどれだけやるか考えていると思います。


話を聞いていなかったり・・・メニューの意図と違った事を勝手したり・・・
タイムに返事をしなかったり・・・ストリームラインが雑だったり・・・
挨拶が雑だったり・・・タッチを流したり・・・サイクルを諦めたり・・・


Aチームにはあってはならないと思います。


例えば400mのプルのサイクルが(4:30)って短いのかな?別に普通だと思うし出来ると思うからやる。必要だからやるし甲斐選手も別に男子サイクルだとか無理だとかは思っていないし坦々と消化します。サイクルも「無理」とか絶対に言わないしチャレンジする気持ちの方が上回っていると思います。平泳ぎ陣も当たり前の意識レベルが確実に上がっていると思う。スプリンターもやるべき事はキッチリと押さえてコントロールしてる。


ダラダラ感がないので改めてチームを分けて良かったと感じています。

ハイリスク・ハイリターンを目指せってのが伝わってきたかな?

さぁ!明日はどんな事に気づきアドバイス出来るか楽しみです!
by taba-s | 2011-01-13 20:39 | Training | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30