TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

指導者が先駆けるトレーニング科学

週末は「日本トレーニング科学会」に参加しました。

テーマは「指導者が先駆けるトレーニング科学」でした。
スポーツは科学が先攻するのではなく、現場を科学で裏付ける。

という事で・・・

今回は部員の一人、甲斐成美選手を被験者として発表しました。
正直、かなりクセのあるフォームなのでお互いに苦労しました。
しかし記録向上のためにこの1年間トレーニングで工夫し実践してきた事。
その結果、レースでストロークも減りタイムも向上し続けています。



「指導者=評論家」ではありません。
口で言うのは簡単ですが論拠を実践し「結果」を残す事は簡単ではありません。

いくら論理的思考を熱弁しても・・・
現場に携わる以上、求められるのは「結果」です。
そういう意味でタイムを競う競技は結果を全て数字が示すので明白です。

来週からは今いる選手達をどうやって伸ばすか?それに集中していきます。

3つのK「勘」「観察」「経験」でまた頑張ろうという気持ちが強くなりました。
by taba-s | 2010-12-19 23:27 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30