TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

4年生へ

松本真幸
入学前に福岡大学の練習に参加して女子サイクルにも入れず。。。当然の事ですが私からの叱咤激励。そんな彼が福岡大学を希望している事が素直に嬉しかった。。。西日本年齢別でお話したときの両親、そして今でもお付き合いのある松雪先生、そして意外におしゃべりのマサ、心から感謝しています。厳しい事を承知のうえでうちへの進学を希望し、そして4年間乗り切った事を本当に嬉しく思います。

岡本佐知子
戸谷先生に「しっかり面倒を見てくれるところに行かせたい。」そして紹介させてもらいました。練習嫌い?だけどトレーニングが始まると全てを出し切る姿。周囲の目を気にせずに決めた事はやる、やりたくない事はやらない、白黒はっきりとした男勝りの性格。だけど根は素直。本当によく耐えて頑張ってくれました。もう一生、私から叱られる事は無いですね(苦笑)いろいろな思い出を有り難う。

池田裕二郎
早くから福岡大学を希望し、入学前の1月から志願して水泳部のトレーニングに参加。800mのメインで泣いていたのを思い出します。入学していきなりのベスト更新。1年生のインカレではB決勝棄権という選択肢を与えました。海外合宿や鹿屋合宿、様々な経験の中で非常識なメニューも根性で乗り切ってくれました。水泳が好きでちょっとミーハーな田舎根性むき出しの姿が好きでした。

塩崎大介
私と共通していて、内気で人見知りが激しく自分からはなかなか話をしない性格なので人前では上手く話せない。しかし一番チームワークを大切にする思いは強く、しかもリレーが大好き。でもそれを表情にも出さず感情にも出さず。根は目立ちたがり屋さんだけどシャイな部分が勝るやつ。感情表現も不器用で水中でも不器用。しかし私の本音はそんな大介がいつも気掛かりで仕方ありませんでした。

大塚洋乃
天然でいつも私と話をすると内容が噛み合ず。。。練習ではサイクルを間違えたり、本数を間違えたり、注意され続けてウエイトコントロールも3年間は説教ばかり。でも面倒見が良くて本当は褒められると頑張るタイプ。練習が暗い雰囲気の中でもそんなことなど関係なく、なり振り構わず声を出す。そんな洋乃が一人いる事でチームは和む、ロングには無くてはならない存在でしたね。

許情恩
皆より1年前から日本に留学して来て最も長く私のチームに所属しました。最初は言葉が通じず戸惑いもありホームシックの毎日。日本の文化や国民性に悩まされた事もありましたね。でも一人で泳いだりプールサイドを走ったり、その努力する姿は今でも忘れません。皆がオフの時も九州女子で泳ぎましたね。韓国魂の入った集中した積極的なレースはチームに勇気と感動を与えてくれました。

高橋明広
当時の幹事、大野さんが嬉しそうに案内して初めてプールサイドに見学に来たことを鮮明に覚えています。選手の泳ぎや心理を見抜いていろいろとアドバイスする姿は印象的ですが、おっちょこちょいでお調子者。余計な一言が多くてよく説教をしました。多少頼りない部分もありましたが、全ての面で要領がよく器用、特に一人でタイムを計る事の才能は秀でていました。4年間、影でチームを支え、そして私と選手の間を取り持ってくれた事に感謝しています。本当に有り難う。

ショートチームの皆の事も書きたい気持ちでいっぱいですが・・・
ここは現担当の尾関コーチの思い入れもあると思うので差し控えたいと思います。

最後になりましたが、全員が福岡大学水泳部の一員として4年間頑張ってくれた事に安心感と感謝の気持ちで一杯です。
by taba-s | 2010-09-09 01:21 | Coaching | Comments(2)
Commented at 2010-09-10 13:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-11 05:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30