TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ワールドカップ

今日は休日ではありますが父母懇談会で朝から夕方までお仕事!
いろいろなご父兄とお話をしていろいろ考える事がありました。


さて!6/11から開催したワールドカップ2010!
新聞や雑誌の結果(得点差)だけを見ての「惜しい」や「強い」の印象。。。強豪と言われるチームでも軸の選手の退場やチャンスでのミスから生まれる独特の雰囲気に流されたりする。しかし90分のゲームをずっと見ているともっと感じる事があります。

競泳の場合は1位と2位の「差」が記録としてハッキリと解る。
だから「1cm差」と「5m差」の2位では優勝までの可能性も一目瞭然。。。

ワールドカップがもしも「3点先取でゲーム終了」「各選手のイエローカードが毎試合でリセット」などのルールだとすればもっと違った見解になるだろう。

そういう観点も踏まえて、予選リーグでの前後の対戦相手、他のチームの勝ち星や得失点差、そして決勝トーナメントの対戦相手、それまでの日程など、様々な観点から見えてくる「強豪チーム」と思われる国の本当の層の厚さ。


先々を見据えた「チーム戦術」から
得点差以上の「力の差」を感じるような気がします。

by taba-s | 2010-06-20 18:08 | Private | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31