TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

コーチングスタイル

トレーニング回数は先週と一緒ですが・・・距離を少しずつ落としています。
しかしメニューが早く終わるとスタートの練習や各自で補強など。
選手達は本当に速くなりたいんですね!それを強く感じます。

練習は来週の水曜日まで早朝練習を行ないます。
しかしKick、Pull、Swim、全てのバランスが順調に「切れ」を作っていきます。

テーパーですか?それは2日前からです。

ピーキング?もう先週から入っています。

いろいろな情報。これまでの経験。

ある問題に直面した時に、それを乗り切るだけの「度量」をコーチとして持ち備える事は大切だと思います。その「度量」を一言で説明する事は難しいと思いますが・・・ただ言える事は、これまで幸いにもお付き合いのあったコーチ人脈から知り得た「情報」と「経験」が今の私のコーチングを支えています。

数年前までは根拠の無い論理と自信から「直観」だけを頼りにしていましたが、色々な事から情報を得る事が出来て、そして改めてやって来た事を振り返る余裕が出来て、そしてプールサイドに居るだけでやっと選手の雰囲気から感じる「何か」がちょっとだけ見えて来ました。その「何か」を上手く表現する事はまだ出来ませんけど。。。

そして「コーチとして自分に足りない事が何か?」を客観的に分析し、それを感じる事が出来るようになったのも不幸なものですが・・・まだそれを改善しようというエネルギーが自分の中にある事に気がついた事は嬉しい事です。
by taba-s | 2010-06-17 21:19 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31