TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

改革

何かを変えようと思ったら・・・それなりの決意と覚悟が必要!
その決意と覚悟を伝え、そして選手達のそれを見届けるためにも練習は休めない。
そう考えると練習を休む事が何よりも心が重い。。。

その日の選手達の調子や表情を把握することが次の日のトレーニングを左右するので毎日プールサイドに居る事がコーチとして最も重要な意味を持つ。



「水泳部は早朝から毎日大変ですね!」と言われる事が多い。
大変かもしれないけど苦痛だと思った事は正直あまりない。
(むしろ毎日早朝からやって午後をオフにしたいくらいです)

早朝からやるとメリットが多い。
早朝から会議はないし飲み会もない。と言う事は・・・
練習を休まなければならない用事がないから100%参加出来る。

「辛くないですか?」と言われる事も多い。
でも「早起きが辛い事」以上に「練習に参加出来ない事」の方がもっと辛い。。。

トレーニング中は私の意図に添うように選手に頑張ってもらいます。
そのやり方が「傲慢」や「横暴」だと言われても構いません。

それと引き換えに選手にはレースで絶対に笑ってもらいます。

明日も5:30入水!
メニューも出来たのでそろそろ休みます。
by taba-s | 2010-05-25 00:39 | Coaching | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30