TABA(競泳と競馬で勝負!)

tabasho.exblog.jp ブログトップ | ログイン

さらに更新!

火曜日のトレーニングはIMのAerobics!

KickもPullも結構ハードな内容でしたが・・・
とにかく今の選手達は考えて頑張ってくれるし常に前向きです!


トレーニング前に選手達に話をしました。
競泳以外の話をする事も大学生の教育として必要な事です。




(1)教員養成6年制の検討
教員養成に関して文部科学省が大学の学部4年だけでなく大学院の2年も必修とし、修士号を免許取得の条件とする教員養成過程6年制を導入する方向で検討を始めたという話です。教育実習も1年間に延ばす考えで教員を養成する意向。九州女子との付属もある事から今後の学部の方向性も問われる問題です。

(2)正課外教育と体育会の役割
体育系大学のあり方について話しました。部活動は大学の学業以外の「課外活動」として認識され、あくまでも自主的自発的な活動であり卒業単位取得のための正課教育とは異なる世界です。しかし身体能力の向上は言うまでもなく、競技を通じて培われる状況判断能力、対応能力、戦術的かつ戦略的な視点、人間関係を通じたコミュニケーション能力、年功序列、相手を思いやる心、そして何事にも諦めない忍耐力、忍耐力や克己心などを育成するうえで立派な教育の場であるという事です。


学力の向上も大切な要因だと思います。

しかし・・・
人生を生き抜く「人間力」を培う事も教育の現場として重要だと思います。

理不尽な事も時には無くてはならないと思います。
by taba-s | 2009-10-21 21:35 | Training | Comments(0)

FUST CARDINALS


by taba-s
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31